« カモシカは崖で追跡を阻止 | トップページ | 初めての雪山 »

2017年2月10日 (金)

西日本に記録的な大雪の恐れ

今日(10日)は、四国徳島も朝から雪が舞う、非常に寒い1日だった。
何時もは、朝に犬舎から運動場に出てもらい、トイレと食事をする。
その後、天気が良ければ夕方まで日向ぼっこをしているが、今日はご主人様に全員が早く犬舎に戻してぇ~~~と大声でアピール。。。
すると、ご主人様が『寒いか・・・ヨシヨシ』と、全員を暖かい犬舎に戻してくれた。
暖か~~~い!!!。。。
今後も雪は降り続き、11日朝までの予想降雪量は中国地方で100cm、近畿で80cm、四国や九州でも20~30cm等となっている。
明日の朝、犬舎周辺も一面真っ白な雪化粧となっているかも?。
とにかく南国鹿児島が発祥地の我々サツマビーグルにとっては寒さはきつい!。
何といっても北海道犬の様なフサフサした暖かい体毛はなく、裸同然の短毛だ。。。
以前は、ご主人様がスノコに毛布を敷いてくれていたが、マレ号がこの毛布を食べて命拾いをしてからは何もなし・・・トホホ!。ご主人様にしてみれば我々の命を守ることを最優先しての考えと思う・・・仕方ない!。
しかし、犬舎の中は2℃近くまで冷えるが、ケージ上部に毛布を掛けてくれているので室内は体温等で10℃近くなっているので凍死するようなことは無い(笑)
 
全国のサツマビーグル保存会の会員の方から、ご主人様に届く便りも雪に関するものが多い。降雪量も多く山に入れない日が続いているが、特別な猟期延長が無い地域では後5日で猟期も終了する。明日と明後日が今猟期最後と言うハンターも多いと思われるが、記録的な大雪にも拘わらず天候に逆らい、無理な出猟をして事故でも起こせば大変だ!
安全第一で行きましょう!!!。。。
 
写真:犬舎周辺も薄らと雪化粧(午後5時現在の様子)

Img_20170210_160713

« カモシカは崖で追跡を阻止 | トップページ | 初めての雪山 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事