« 依頼された集落の害獣ほぼ一掃 | トップページ | シカ猟/テツ号の見事な追い回し »

2017年12月 4日 (月)

女性猟師じわじわ増加

こんにちは。。。四国徳島は、朝から曇っており昼前から小雨模様となって居ます。

ご主人様は、今日は天気が悪いので、山はお休みとしています。
午前中は、徳島県動物愛護管理センターに行き、犬の繁殖に必要な「第一種動物取扱業(販売)」の更新申請をして来ました。この登録許可認定は、有効期間が5年となっています。ご主人様が絶滅寸前だった我々サツマビーグルの保存をしようと決意して頂き、繁殖をするには登録許可を受けなければ違法となることを知り、今から5年前に奥様に動物取扱責任者(資格必要)になって頂き、スタートしました。あれから早くも5年が経ちます。ハク号とエス号の2頭でスタートしましたが、今では全国で85頭まで増えています。

さて、今日はネットで見つけた素晴らしいニュースを紹介します。
長野県南部の山村、泰阜(やすおか)村の狩ガール:井野春香さん(29才)を訪問し、狩猟や有害駆除での活躍並びにシカ皮を使った地域おこし等々を詳しく紹介されています。
彼女は大学卒業後にこの村に移住し、イノシシやシカによる食害を軽減させるべく、狩猟免許と猟銃許可証を取得し、地域のハンターの先輩方に狩猟技術を教えてもらっています。
本当に関心です。ご主人様は、この様な青年が狩猟文化を継承してくれることを切に願っています。この様な狩猟に関心がある青年には、是非我々サツマビーグルを飼って欲しいと思っています。そして狩猟文化の継承と猟犬の保存に協力を頂ければ幸甚です。
 
全国で高齢化か進むハンター界で、毎年減少にブレーキが効かない。。。
しかし、ここ10年間は女性ハンターが約3倍に増えていると言う嬉しいニュースです。
 
女性に交付された狩猟免許の件数
 
・2005年度 1213件
・  06年度 1217件
・  07年度 1372件
・  08年度 1599件
・  09年度 1539件
・  10年度 1708件
・  11年度 1912件
・  12年度 2037件
・  13年度 2636件
・  14年度 3184件
(環境省の鳥獣関係統計より)


井野春香さんの活動を見る・・・クリック→ 詳細 
 
  
写真 括りワナを見回る井野春香さん(29才)
Img_20171204_115704

下記のボタンを押しますと関連するブログがご覧頂けます


にほんブログ村


にほんブログ村

« 依頼された集落の害獣ほぼ一掃 | トップページ | シカ猟/テツ号の見事な追い回し »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事