フォト

リンク

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 低温時の愛犬管理 | トップページ | TV生番組に声出演 »

2018年2月17日 (土)

祝!ナイス号ノウサギ猟犬デビュー

こんにちは。。。四国徳島は、日中の気温も10℃となり良い天気です
先日の大雪による積雪もこの陽気で融けて、猟場に行く道路の雪も消えていると言うことです。しかし、また来週の早朝は氷点下近くになるようです。早く暖かくなってほしいです。

本日は、静岡県のオーナー様I氏の娘さんより、平成29年度のノウサギ猟は2月15日に終了したのですが、ナイス号が2月10日のノウサギ猟で単犬で初ゲット(捕獲)しましたと、メールが届きましたので紹介します。

ナイス号は、1月14日で1才の誕生日を迎えました。今猟期中に何とか単犬でノウサギをゲットすると言うことを目標に訓練に励まれた結果、見事に目標を達成され、その努力に敬意を表したいと思います。
ノウサギ猟犬は、シカやイノシシと違って、臭いが薄く起こしも追跡もとても難しいと思います。また、近年は、イノシシの増加と共にその生息数も全国的に激減し、益々訓練も難しくなっています。この様な状況下、本当にナイス号はよく頑張ったと思います。
※ ナイス号は、我家(四国プリンス犬舎)のリリー号と同胎犬。父はギン号、母はベル号(名犬リュウ号の直娘)。リリー号も猟欲発現が早く、10ヵ月余りでノウサギやタヌキを追っていましたが今はシカ猟犬として頑張っています。

ナイス号の引き取りの際には、遠く静岡県より車で、オーナー様を初め奥様や子供様のご家族全員で迎えに来られました。この時、我々先住犬はこの子犬(ナイス)はなんと素晴らしいご家族の下に行くのだろう!と羨ましく思ったことを思い出します。
その時の子犬がナイス号と命名され、ご家族に愛されすくすくと育ち、またオーナー様と大汗をかきながら辛抱強く訓練に励み、1才と言う若さでノウサギ猟犬として一人前になったことは、我々からも心から祝福したいと思います。

ナイス号には、今や全国的にも非常に珍しくなった純血サツマビーグルのノウサギ猟犬として頑張ってほしいと思っています。

以下に、子犬の時から1才と言う若さで見事にノウサギ猟犬として一人前になったナイス号の写真を紹介します。

写真① 生後60日頃のナイス号
とても耳の長い可愛い女の子でした。その時の写真を添付しておきますね・・・
Img_20170331_165950
写真② 1才と言う若さで単犬にてノウザギを初ゲット
嬉しそうに、これは私が獲ったノウサギよ!・・・と、何とも嬉しそうに噛み噛みするナイス号。
背中の中央にある小さい黒い斑点がトレードマークです。
大きく立派になってオーナー様よりお礼の便りが届くことが、ご主人様や奥様にとってこの上ない喜びと申されています。
Image21

下記のボタンを押しますと関連するブログがご覧頂けます


にほんブログ村


にほんブログ村

« 低温時の愛犬管理 | トップページ | TV生番組に声出演 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事