« 岩から聞こえる奇怪な声「動画」 | トップページ | ドンちゃん単犬シカ初追鳴き »

2018年3月27日 (火)

明王寺しだれ桜

お早うございます。。。四国徳島は、とても良い天気です


今日は、昨日ドンちゃんと山に基礎訓練に行っておった際に、日頃静かで人も少ない山里ですが、昨日は大変な賑わいでした。それは徳島では大変有名な神山町明王寺の見事なしだれ桜の見物客でした。ドンちゃんの訓練場所は明王寺から1キロほど奥に入った山でしたので、訓練の帰りにご主人様も同寺に立ち寄り、見事なしだれ桜の写真を撮ってきましたので、ご紹介したいと思います。


【明王寺しだれ桜】神山町の観光HPより抜粋)

明王寺には、樹齢80年と60年の2本のしだれ桜があり、3月下旬から4月上旬には競うように咲き乱れます。十メートルもあろうかと思われる樹高 から枝垂れ、風に揺れるしだれ桜の楚々とした姿は、ひとしおの風情と美しさを持ち、山門の白壁の塀越しに見事な花の滝をかたちづくっています。

桜の花をつけた長い滝は、目の前まで垂れ下がり、塀沿いに歩くと桜のカーテンに包まれたような感覚で、近景でも桜を楽しむことができます。


以下、写真をご覧ください。

Img_20180326_134121

Img_20180326_134204

Img_20180326_132513

Img_20180326_132809

Img_20180326_133005

Img_20180326_133928

Img_20180326_133740

Img_20180326_133404


どうですか、明王寺のしだれ桜は写真で見るより是非、現物を見て頂きたいです。また、明王寺境内から見た周辺の山里風景は、一部写真を掲示しましたが、本当に雄大で美しいてす。我々もドンちゃんと同じで、この素晴らしい山里の中で訓練し狩猟をしております。昔懐かしい田舎を彷彿させる民家等も残っています。しかし、近年は子供数も激減し小学校や中学校が閉校され、人口減少に歯止めが効かなくなっており、町も県外からの移住を積極的に推進しております。

半面、10年ほど前からシカ、イノシシ、サル等が激増し、農林業への被害も甚大となっており、収穫期になると殆どが一晩で全滅する食害に会うことも少なくありません。この様な事象は更なる人口減少に拍車をかけているように思います。ご主人様は前記しました事象を深く受け止め、少しでもお役に立ちたいとの思いから、特に狩猟期間中に依頼されたシカの捕獲は進んで行っております。しかし、同町で猟犬を使用したシカ猟の専門ハンターはご主人様の他数名と少なく、なかなかシカの増加に歯止めが掛からないのが実情です。


基礎訓練中のドンちゃん…大分山にも慣れてきています。

Img_20180307_201509



下記のボタンを押しますと関連するブログがご覧頂けます

 

« 岩から聞こえる奇怪な声「動画」 | トップページ | ドンちゃん単犬シカ初追鳴き »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事