« くまもと☆農家ハンター | トップページ | 人・犬のマダニ感染症 »

2018年5月21日 (月)

犬舎運動場に寒冷紗を設置

こんにちは。。。四国徳島は、気温24℃で天空は雲一つない快晴の良い天気です
午前中、ご主人様は愛車ハーレーで山間ツーリングを楽しんでいました。気温も21℃前後で涼しく、快晴の天気で最高に気持ち良かったと喜んでいました。良いな~!!!。
Img_20180521_131659




さて、昨日は真夏の猛暑対策として、犬舎運動場に寒冷紗を設置しましたので紹介します。

本年度も長期天気予報では、7月~10月までの夏季は、35℃を超える猛暑となるようです。ここ数日は気温も低く、過ごしやすい日が続いていますが、先週は30℃となりとても暑かったです。ご主人様は、我々が口を開けてハーハーと言っていたことを見て、毎年6月に設置している寒冷紗を一足早く設置してくれました。
寒冷紗を設置してもらうと運動場は、猛暑日でもコンクリート床の温度は30℃前後です。また、風がない場合は業務用の大型扇風機を運転してくれます。更に、外気温が35℃を超えると、犬舎運動場の屋根に水道水を撒いて温度を下げてくれますので、とても涼しく過ごすことが出来ます。
ちなみに、寒冷紗がない運動場の外側のコンクリート床は45℃を超えとて生活できる状態でく、火傷をします・・・。
しかし、夏季になると、ご主人様が絶えず我々の犬舎運動場内の様子をチェックし、適切な対応(処置)をして頂けるのでとても幸せです。感謝!感謝!
※ 繁殖室はスポットクーラーが運転され、そのおこぼれの冷気が運動場にも入ってきます。そのおこぼれは年の順に流れてくるように配慮されています。

是非、犬舎や犬小屋に寒冷紗を設置してあげてくださいね・・・。。。効果は覿面です!。


写真① 通常の運動場の様子
運動場の屋根には、遮光性及び遮熱性を上げるための材料が使用されており、約3℃程断熱する効果があります。しかし、猛暑日には対応できません・・・。
Img_20180404_114435


写真② 寒冷紗を設置し運動場の様子

寒冷紗の設置は、3年前にトク号のオーナーN氏が来舎された時に、非常に効果があることを教えて頂きました。早速、インターネットで検索し、遮光ネットは黒で遮光率80%の物を購入し設置しました。効果は覿面で、外がカンカン照りでも寒冷紗を設置した運動場はとても涼していです。今年で3年目になりますが、今は無くてはならない夏の必需品となっています。犬は寒さよりも暑さに弱いので是非もと設置をお勧めします・・・。
Img_20180518_111629


写真③ 寒冷紗を設置した運動場内部の様子
寒冷紗を設置した運動場は、薄暗く、中に入ると一瞬ヒャ!とするぐらい外部との温度差があります。また、運動場は昼から東風が入ってきますので、本当に涼しいです。
Img_20180518_111550



絶滅寸前の日本固有の獣猟犬『純血サツマビーグル』の保存普及活動に取り組んでいます。
頑張れ!コールは、下記バーナーのクリックでお願いします

« くまもと☆農家ハンター | トップページ | 人・犬のマダニ感染症 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事