« アライグマ生息域10年で3倍! | トップページ | ノウサギ復活か! »

2018年9月15日 (土)

リリーの子育て!

こんにちは。。。四国徳島は、朝方は曇っていましたが、午後からは時々お日様も顔を出しています


今日は、8月21日の猛暑日に出産しましたリリーの子育てを紹介します。

本当に今年の夏は、連日35℃を超える猛暑日が続き、ご主人様も何とかリリーの子育てを助けようと・・・打ち水、扇風機の調節、スポットクーラーの調節等々を小まめに行いました。

写真は、出産当初の産室でのリリーと仔犬の様子
Img_20180821_160353

出産当初は、リリーも猛暑で食欲も減退し、仔犬の発育も大きく影響を及ぼすことから、ドックフードへのトッピングを取り入れました。
トッピングとしては、犬用肉缶詰、猫用魚缶詰、犬用イリコ等をドックフードに混ぜて与えていましたが、2~3日で飽きられ食べてもらえませんでした。
困ったご主人様は、ネット検索で色々と調べた結果、何とドックフードをお湯でふやかすと凄い良い臭いが出るので、冷めないうちに与えると良い・・・との情報を得ました。そこで、1日3食の食事を、朝と昼を抜き、お腹を空かしておいて夜に一回の半分量のドックフードをふやかして与えると、ガツガツと猛烈な勢いで食べ、未だ欲しい!・・・とワンワンと鳴いて催促しました。この時のご主人様の顔は、何ともホッとしたいい気分のにこやかな笑顔が今も忘れられません

その後、リリーは1週間程、ふやかしたドックフードを与え、その後はドライドックフードに水をかけて与えても同じように食べるようになりました。リリーの食欲が増し体力が回復してくるとお乳の出も良くなり、仔犬も何時もスヤスヤと眠り、産室に仔犬が居るのか分からないくらい静かになりました。

本当に、出産当時は仔犬の生死も心配されましたが、今は生後26日目となり、離乳食も食べています。
ご主人様が行っています離乳食までのステップをご参考までに紹介します。

ステップ1=生後15日目に第1回目の駆虫を母子共に行います。
※ リリーの糞から沢山の回虫が確認されました。リリーは子育てで食糞していますのでリリーだけのものではありません。投薬後3日間ほど出ました。
ステップ2=駆虫投薬後3日目から人間用あかちゃんの「0~1才用ミルク」を生後25日まで1日3回与えます。

写真は、仔犬が初めての離乳食「ミルク」を食べている様子
最初は、ご主人様が仔犬の口をミルクにつけてやります。そうすると子犬は、口の周りに付いたミルクを舐め、自然と器に顔をいれて舐める様になります。2日ほどしますと上手に食べる様になります。
Img_20180914_102634_2

ステップ3=生後26日頃からはミルクに仔犬用肉缶詰を少しトッピングし、残さずに食べるかよく観察します。食べるようであれば段々と量を増やし、ふやかしたドックフードも少量入れ食べる稽古をしていきます。
この時期から産室に飲み水を入れてやります。
※ ここまで大きくなればもう生命への心配は少なくなります・・・・。

以上で離乳食までのステップ説明は終わりますが、ご参考まで生後60日でオーナー様に引き渡すまでの子育ても紹介しておきます。
尚、ご主人様はこの時期を境に、予約を頂いているオーナー様に譲渡通知をされております。

ステップ4=生後30日目頃よりふやかしたドックフードをメインに、与える前に溶かしたミルクを少しかけて与えます。
ステップ5=生後30日~35日目に2回目の駆虫を行います。
ステップ6=その後は、生後50日~55日目までステップ4を継続しします。
そして55日目頃に3回目の駆虫を行います。
※ 尚、夏場の場合は駆虫剤に代えフィラリア予防剤を投与します。
ステップ7=生後60日よりオーナー様に仔犬を引渡しします。



【 後記 】
リリーの子育てと当犬舎の繁殖(離乳)ノウハウをご紹介しました。サツマビーグルも全国で82頭が飼育されるまでになっております。
今後は、保存会員様も繁殖する機会があると思いますのでご参考になれば幸甚です。
尚、上記ノウハウは、あくまでも純血サツマビーグルについて記載したものであり、全ての犬種に当てはまるものではありませんので、予めご了解のほどお願いします。

写真は、今朝のリリーの散歩の様子。
大きなお乳をゆらゆらと揺らしながら散歩をしています
最近は、産室から出て、運動場で過ごすことも多くなりました。仔犬も歯が生えお乳(乳房)を噛まれるのを嫌がっています。 ・・・・そろそろ子離れも近いようです!・・・
Img_20180915_082318



絶滅寸前の日本固有の獣猟犬『純血サツマビーグル』の保存普及活動に取り組んでいます。 
※ 活動の詳細は、『 日本狩猟犬サツマビーグルの郷  』を参照下さい。

退出の際には、
下記バーナーのクリックで応援を頂ければ幸甚です

« アライグマ生息域10年で3倍! | トップページ | ノウサギ復活か! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リリーの子育て!:

« アライグマ生息域10年で3倍! | トップページ | ノウサギ復活か! »