« 100kg超級の猪ゲット! | トップページ | プレチャージ式エアライフルにスリング取付! »

2019年2月20日 (水)

猟の帰りに見た光景!

こんにちは。。。四国徳島は、気温17℃と春の陽気の様な良い天気です


ご主人様は、今日もリリー号とフクちゃんを連れてシカ猟に行っておりました。

フクちゃんも大分山に慣れた様で、何か臭いながらご主人様からかなり足が延びる様になっています。


さて、ご主人様は、今日猟からの帰りに、何とほのぼのとした案山子の老夫婦が日向ぼっこをしている光景が目に入り、思わず車を停め、スマホで写真を撮ったようです(笑)。


それが下の写真です・・・


本当に良く作られており、本物か?と思う程、表情が豊かです。
お爺さんに、そっと寄り添うお婆さんの表情をよく見てください?。
『本当に幸せです!』・・・と、言いたげな可愛い顔をしています。
お爺さんはと言うと?、かなり照れくさそうな顔に見えます。

将来、山にも行けなくなったら、奥様とこの案山子のように仲良く暮らしたい・・・等々、恐らくご主人様はこの案山子を眺めつつ、思ったことに相違ないと思います(笑)

Img_20190220_122454_2



< 後記 >


フクちゃんは現在、生後6ヵ月です。

この時期の訓練は、とにかく時間があれば訓練犬を車に乗せ、山(学校)に通うことです。
できれば早朝6時頃の鳥獣の臭いが濃く残っている時間帯に山入することがベターです。猟欲の発現も早くなります。

学校にも行かずに勉強が良くできる・・・等、聞いたことが無いと思います。

特別な方法より、訓練犬任せでゆっくりと林道を歩いてやることです。
言い換えれば、この時期は技術的な事を教えるよりも、山に慣れさせることが大事です。木を噛んだり、臭いを嗅いだりして独りで遊ばせてください。
ご主人様の訓練3原則は、「急がず」「焦らず」「騒がず」・・・です。
フクちゃんもこれを順守し、山入りしています。

昨年8月に生まれたフクちゃんの兄妹達も山入訓練を始めていると思います。
サツマビーグルの訓練で分からないことが有れば、何時でも何処でも何なりと遠慮せずにご主人様に連絡して下さいね!。丁寧に教えてもらえると思います。

そして生後10ヵ月頃には、兄妹犬全てがシカ猟犬等として、デビュー出来る様に頑張りましょう!。

写真は、林道から杉山を上って行く途中で何か臭いを拾っているフクちゃん

この様な動作が見られると、訓練者は動きを止め、臭いを拾うのを諦めるまで待ってやる。そして何かを噛んだり食べたりしても、絶対に声を掛けたり、叱ったりしないこと・・・
兎に角、山(学校)では不必要に訓練犬に声をかけず、静かに行動を見守ってやることが、成功(名猟犬)への第一歩(秘訣)です。。。

Img_20190220_123405



退出の際には、下記バーナーのクリックで応援を頂ければ幸甚です

« 100kg超級の猪ゲット! | トップページ | プレチャージ式エアライフルにスリング取付! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 猟の帰りに見た光景!:

« 100kg超級の猪ゲット! | トップページ | プレチャージ式エアライフルにスリング取付! »