フォト

リンク

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 大鹿トロフィー! | トップページ | テツが新天地『滋賀』に旅立つ! »

2020年1月 9日 (木)

テツ号 徳島最後の山入!

こんにちは。。。四国徳島は、今朝気温9℃、午後は気温15℃で良い天気です。

さて今日は、当犬舎No.1のテツ号が11日に滋賀へ旅立ちますので、ご主人様と最後の山入しましたのでその様子を紹介します。
今日の猟場は、大きな雌イノシシが住み付いており、テツと何度もトライするも獲れませんでした。
そこでご主人様は、テツ最後の山入をこの猟場に決めた様です。

8時30分に犬舎を出発、9時に猟場に到着。
103129-1

何時もの様にテツの首にGPSマーカーを装着し放犬。
早くもウォ~ンと低く太い声で「イノシシが居るよ!」と前鳴き(一二度)がありました。
※ シカの前鳴きはオォ~ンと高く細い声を出す。

121449-1

林道を進んで行くと、やはり下の写真の竹藪を登って行きました。

121449-2

すると案の定、何時もの寝屋でイノシシを起こし追い鳴きが始まりました。
前回抜けられた場所に急いで移動。
しかし、20分程経ってもイノシシは止まらず、上へ上へと逃げて行きます。

暫くは、テツの追跡を見守ることにした様です。
すると、ご主人様から300m程離れた尾根でテツがイノシシを止めてラウンド鳴きが始まりました。
GPS受信機の地図を拡大し現場の様子を確認すると、10~20m余りの範囲をグルグルと円を描くようにテツが動いています。

間違いなくイノシシを止めている!
これからがテツの真骨頂である「ご主人様の下にイノシシを連れて来る!」最後の仕事が見られる(ワクワク)

しかし、円弧が少しずつ移動するが、イノシシはご主人様の方には下りて来ない様です!
もう30分も100m余りの尾根筋を行ったり来たりしている。

テツは、イノシシを嚙みに行かないので今までケガをしたことが無いので心配はないが!

しかし、このままではテツが折角イノシシを止めているのに現場に行ってやらないと可哀そうだと思うも、下りならいら知らず、岩場だらけの法面を300mも登って行くのは無理!・・・と判断?
そこで遠回りになるが、尾根に通じる山道を登って現場に行くことにする(このことが後で失敗になる)。

ご主人様は、GPS受信機でテツの位置を確認しながらフーフーゼーゼー言いながら尾根を目指します。
やっとのことで尾根に着くと?・・・
なんと、イノシシがゆっくりと尾根を下りだした!(アレ?)

暫くGPS受信機でテツの居場所を確認していると・・・
なんと、イノシシを起こした竹藪で止め、激しく鳴いている(えェェェ)
テツを信じ、その場で何時もの様に待っていればイノシシは獲れていたのに!?(後の祭りだ!)

仕方なく、上って来た山道を戻ることに!・・・
テツの大きな鳴き声が聞こえる・・・
早く行かないと・・・と、焦る!

現場近くまで行った時、イノシシが林道下に逃げて行った・・・(しまった!)

テツは追い鳴きして追跡するも「もう今日はこれまで!」と、テツが帰って来るのを待つことにする。
( 山は風が強かったので車に乗って待つことに! )

テツは30分余りで車に戻って来ました!(ご苦労様!)

ご主人先は、テツの頭を撫でながら「ヨツヨシ」と声をかけてやりました。
そして、テツに「今まで沢山の思い出ありがとう」と、首筋を抱きしめてやった様です(涙)

下の写真は、車に乗り帰る前のテツです(何故か寂しそう!)

103129-2

テツは11日(土)に滋賀県のK氏が迎えに来ます。
まだ明日もありますが、テツとの想い出はご主人様の胸の中に沢山ありますので、明日は山入しない様です。

今日、ご主人様は大きなことに気付いた様です・・・
それは、テツの様な名犬は私の様な老ハンターの下では「宝の持ち腐れ」だ!・・・

今日のイノシシも若い名ハンターのK氏であれば、300mの法面などいとも簡単に上り、捕獲したことだろう!
名犬は名ハンターが使ってこそ猟果も上がる・・・と、つくづく思い知らされた様です。

今日のイノシシ猟を通じて、『テツが惜しい!』何て心は全く消え去り、両手を上げ「K氏の待つ滋賀で頑張れ!」と言ってやれる!・・・と申されております。

我々もテツには大変お世話になりました・・・心からお礼と感謝を言いたいと思います(拍手!)。


【 後記 】

テツは、サツマビーグルの保存普及活動の内、普及活動で最も貢献してくれました。
当初、ご主人様もサツマビーグルについては、全くの素人でしたのでテツから多くの事を学び、ホームページやブログを通して全国のハンターや一般愛犬家に情報発信して参りました。
お陰様で、『 サツマビーグル 』と言う犬種は多くの方々の知る所となり、飼育頭数も全国で125頭まで増えております。

これも一重にテツ号の頑張りがサツマビーグルの普及に繋がったと確信しております。


尚、テツ号に関しては、下記ブログに詳しく掲載しておりますので、興味が有る方は下の「・・・第1報:テツ号」をクリックしてご覧ください。

特集!サツマビーグルの猟芸 第1報:テツ号

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村の「人気ランキング」の2部門に参加しています。

テツ号 本当にご苦労様でした!
と思った方は・・・
下のボタン(好きな方)をポチッ!とお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 狩猟犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

« 大鹿トロフィー! | トップページ | テツが新天地『滋賀』に旅立つ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事