フォト

リンク

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« テツ号 徳島最後の山入! | トップページ | テツは元気です! »

2020年1月11日 (土)

テツが新天地『滋賀』に旅立つ!

こんにちは。。。四国徳島は、今朝気温7℃で寒い朝でしたが、午後は良い天気で運動場でのゴロ寝には最高です。

さて今朝は、テツが新天地の滋賀に旅立って行きました。

朝8時にK氏が犬舎に到着・・・
テツは山入の車に乗せていました。それはテツが輸送箱に載せると山入が出来ると静かに何時間でも待っているからです。

ご主人様は、K氏にテツを見せた後母屋に案内し、テツの引渡し書類や犬鑑札を手渡し、その後1時間余りテツの特徴等を説明されました。

その後、ご主人様はテツが初めて当犬舎にやって来た時に仲良くなれた散歩の仕方をK氏に伝えました。

写真は、新しいオーナー様になる滋賀県のK氏とテツの最初の散歩です。

写真①=ご主人様がリードをK氏の手渡したときの様子です。
テツは利口な犬なので何か何時もと違う事を悟っている様です。
しかし、落ち着いています。
Img_20200111_101508

写真②=K氏が優しく声を掛けながらテツの頭や首を撫でてやり親睦を図っている様子です。
テツも嫌がらず、素直に応じています。
流石に犬の扱いには慣れています。
Img_20200111_101418

写真③=テツがK氏に心を許し甘えている様子です。
僅か数分で、テツとK氏は意気投合した様です。
Img_20200111_101203

写真④=テツは尻尾も上げ、K氏を仲間として受け入れた様子です。
リードもピンと張り、尻尾も上げ、早く散歩に行こう!とでも言っているように見えます。
この分だと滋賀に行っても大丈夫と思います。
Img_20200111_101709_20200111131701

写真⑤=散歩から帰って来た時の様子です。
テツはすっかりK氏のことを信頼しているように見えます。
Img_20200111_101328

写真⑥=K氏の車に乗った時のテツの様子です。
何時もの我々と違う犬臭がするので、暫く輸送箱内をチェックしていましたが、数分で落ち着きました。

Img_20200111_101628

この後、帰る前に母屋から奥様が出て来て、テツに最後のお別れをしていました(涙)。

K氏の滋賀県には約3.5時間余り掛かりますので、連休の事も考慮し、来舎時間は1.5時間余りで帰宅の途に付きました。

ご主人様と奥様は、テツが載っているK氏の車を何時までも見送っておられました・・・(テツ元気で暮らしなさい!)


【 後記 】

K氏宅には、一緒に山入していた「アキ」が居ます。
テツは、アキと非常に仲が良かったので、山入も一緒に行けると思います。

テツは、生後11ヵ月迄は鹿児島、6歳迄は当犬舎(徳島県)、そしてこの度滋賀と、生涯で3回住居を変えることになりました。

テツが当初当犬舎にやって来た時は、3日間も飲まず食わずで、ご主人様を大変困らせました。
鹿児島のサツマビーグルの師匠にご主人様が事情を説明すると、『サツマは主人に忠実なので警戒しているのだ!』と教えてくださいました。
そして師匠曰く『 兎に角、朝夕の散歩を通して、愛情を注ぎ、安心させること』・・・・
具体的には、散歩中に時々停止し、腰を落とし犬目線で、優しく声を掛けながら、頭を撫でてやる・・・を繰り返す。
最初は警戒して尻尾を下げて歩くが、段々と気を許して来ると尻尾が上にピンと立てて歩くようになれば、心を許してくれた証しです。

訓練中もそうであるように、犬の気持ち(慣れ)は『 尻尾を立てて居れば自信あり、尻尾を下げて居れば不安、更に尻尾を股に挟み込んでいるのは恐怖 』を意味しますので、絶えず尻尾を確認しながら犬と行動すれば犬の気持ちが良く理解できます。

テツもご主人様が、基礎訓練をしっかりとやり直しましたので、今ではとてもフレンドリーになっています。
滋賀に行っても直ぐ、環境に順応出来ると思います。
また、仲良しであったアキが居るのも環境に慣れるのに好都合と言えます。

我家(犬舎)で居ても、テツは猟芸(仕事)が完成しているので、山入は自ずと一番最後となり、中々順番が回って来なかったですが、滋賀ではオーナー様が休みの時は何時も山入出来ると思いますので、テツにとっては良かったと思います。

また、オーナー様も奥様も犬好きで、犬の管理も行き届いており、ご主人様は何の心配もされておりません。

今後一生涯、滋賀で暮らすことになりますが、どうかオーナー様ご家族や狩猟グループの皆様に愛され、信頼される狩猟犬として活躍されることを祈念しております。

テツとの別れは我々みんな寂しいですが、サツマビーグルが優れている狩猟犬で有ることを滋賀でも証明し普及活動に努めて欲しいと願っています。
そのことが、今までお世話になったご主人様への恩返し(手助け)になると思います。

どうか元気に暮らして下さいね!
そして、頑張っている写真(狩猟・有害)を見るのを楽しみにしております!


下の写真は、取材で山入りした時のご主人様とテツのツーショットです(思い出写真より)。
この写真は『 狩猟の教科書:東雲輝之 著 』に掲載されています。

68771186_

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村の「人気ランキング」2部門に参加しています。

テツ滋賀でも大活躍を期待してます!
と思った方は・・・
下の「狩猟犬」又は「ハンティング」ボタンの好きな方を、ポチッ!クリックお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 狩猟犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

« テツ号 徳島最後の山入! | トップページ | テツは元気です! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事