« 素晴らしい年賀状! | トップページ | 犬舎訪問 シカ猟見学! »

2020年1月 5日 (日)

ナツに叱られる!

こんにちは。。。四国徳島は、今朝気温6℃で風があり曇り空、午後も気温10℃で同じような天気で寒いです。
今日は日曜日ですので午前中、ご主人様は猟銃安全指導員として担当区域の猟場を巡回監視で、山入はお休みです。
やはり、ハンターはどこにも居なかったようですし、銃声も全く無かったようです(寂しい!)

さて今日は、ご主人様が昨日、令和2年最初の山入をしましたのでその様子を紹介します。

お供はやはりナツでした・・・

ナツは山入訓練中で、山に行くたび仕事(猟芸)の上達がどの様に進化するのか、それを見るのがご主人様は狩猟よりも好きです。
今ではシカも珍しい獲物でなくなり、イノシシと違って美味しくもなく貰ってもくれません(涙)。
( 当地は昔からシカが居らず、食文化が無いので美味しい料理法が分からない!)。

肉の柔らかい小ジカ(1才未満)1頭獲れば我家では1年中ありますので、奥様から獲って来ないように!と釘を刺されております。
なので!・・・ご主人様は無駄な殺生を慎み、三段角を持つ森の皇帝「雄ジカ」のみを狩猟のターゲットにしております!。

ナツは訓練中でもあり、鉄砲を持たずに山入しています(我々もみんなそうでした!)。

ところが当日・・・ナツがご主人様の目の前に立派な三段角の雄シカを追って来た様です(拍手!)
まさか、ナツが10分余りも追い鳴きするとは、ご主人様も想定外の様でした???

嬉しい反面、鉄砲を持っていないので、折角ナツか追って来た雄ジカを獲ってやれませんでした(ご主人様の大失敗!)。
獲ってナツに思い切り噛ませてやったら仕事が上達してたのに?・・・。
しかし、幾ら悔やんでも後の祭りです(悔しい!)

次回から、ナツの山入には鉄砲を持って行く様です(一人前に認められたか?)


ナツも運が良ければシカが獲れるまで仕事が上達している様ですので、今日はご主人様に評価をしてもらいました。

一人前のシカ猟犬としての仕事は、①捜索、②起こし、③追跡(追い鳴き)、④帰り、⑤呼び戻しで評価します。

完成犬を100とした場合の採点は以下の通りです。

尚、合格は60とします。

①捜索・・・80(合格)
林道で放犬後、100m~200mをエネルギッシュに狩り込んで行き、臭いが無い時は一旦ご主人様の下に帰る。

②起こし(発見)・・・80(合格)
捜索中にシカ臭を確認するとご主人様から500m位まで足を延ばし起こせる。

③追跡(追い鳴き)・・・20(不合格)
鳴き声はウォンウォンと大きな声で追跡できるが、及第点の30分以上対し10分程度と短く、合格ラインには達していない。

④帰り・・・90(合格
ご主人様から500m余り広範囲に捜索しても、必ず自らの足跡(臭)に沿ってご主人様の下に帰る。

⑤呼び戻し・・・90(合格)
ご主人様から帰ってこい!(20番スラッグ弾空ケースでビッピッピッ)の合図があれば、仕事を止めてご主人様の下に帰って来る。
※ 猟欲が強くなっている訓練中の犬は中々出来ない。
※ 他犬種(ハウンド等)は、この「呼び戻し」が効かないから「犬探し」となることも少なくない。

以上が、ナツ(11ヵ月)の仕事(猟芸)の評価(通信簿)です。

ご主人様の評価は誰よりも厳しいですが、追跡以外は全て80以上の高得点を貰っており、一つ一つを見ると我々も負けている項目があります。
中でも、狩猟犬として特に大事な捜索起こしに良い点が付けられており、我々の中でもご主人様から合格点を貰えていない犬もいます。
『 ナツは山入訓練して未だ2ヵ月も経たないのに上達が早い! 』と、ご主人様に言わしめるナツは大したものです(偉い!)。

以下に山入訓練中、ご主人様が撮影した写真を紹介します。

写真① 高鼻でシカ臭をキャッチしている様子です。
※ 風が強いので確認が難しそうです。
20191122_082834-1

写真② シカの足臭をチェックしている様子です。
※ この日は風が強かったので足臭を拾っています。
Dsc_0033

写真③ 杉山をエネルギッシュに捜索している様子です。

※ この後400m先で牡シカを起こし(発見)ました。
0035-1

真④ 牡ジカを追跡中の様子です。
※ ご主人様の20m前を立派な角を持つ牡ジカが逃げて行った様です。
Dsc_0034

写真⑤ 林道でシカ臭をチェックしている様子です。
※ 何時もならここでシカの勝ちとなっていましたが、この日は直ぐに臭腺を見つけ追い鳴きが続きました(ご主人様は嬉し涙か?)。
0035-2

写真⑥ 雄シカを農道で見失い、逃げた行った臭腺を探している様子です。
※ 頑張ってシカが逃げた跡(臭腺)を探しますが風が強く、臭いが消え難しい捜索ですが地鼻を使い粘っています(凄い猟欲!)。
0032

写真⑦ 呼び戻しの合図でご主人様の下に帰った来た様子です。
※ もう少しやりたかったのに?と言う顔をしています(笑)。
0031  

以上が、ナツの山入訓練の様子でした・・・


【 後記 】

我々の経験から言いますと、追跡時間は訓練当初は5分の壁が中々クリアー出来ないのが一般的です。
成犬になっても追跡時間が延びない犬も少なくありません・・・。

ナツは早くも5分の壁をクリアー!・・・これからは山入毎に追跡が上手になると思います(ご主人様も山入が楽しみになりそうた!)。
尚、冒頭申し上げましたが・・・ご主人様が次回から鉄砲を持って行くと言う事は「訓練」から「狩猟」へと認めてくれた証拠です(拍手!)。

ナツは、毛並みが美しい純白の短毛、バランスの取れた筋肉質の体型、温和で従順な性格、利口で賢い頭脳・・・等々、我々みんなが一目置く素晴らしいサツマビーグルに成長しています( 悔しいですが認めます!)

将来は、名シカ猟犬の両親(父:ハク、母:ナナ)の様に、当犬舎を代表するサツマビーグル(種牡)に成長して欲しいと願っております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村の「人気ランキング」の2部門に参加しています。

ナツもう少しだ! 頑張れ!
と思った方は・・・
下のボタン(好きな方)をポチッ!とお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 狩猟犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

« 素晴らしい年賀状! | トップページ | 犬舎訪問 シカ猟見学! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事