« 今猟期 初の撃ち損じ(笑) | トップページ | シリーズ・山入訓練考(2)/ 難病が完治! »

2020年3月26日 (木)

昔の山里の暮らし!

こんにちは。。。四国徳島は、気温21℃でとても良い天気です。
犬舎運動場でのゴロ寝には、最高の天気です!・・・

さて今日もご主人様は、ソラを連れ山入(訓練)しておりました。
ソラは、身体は母親のリリーより大きくなりましたが???
シカの初起こしは、今一の様です(笑)。

ご主人様は、ソラそっちのけで、山菜取りに夢中です(笑)
今日採った「タラの芽」です!。

Img_20200326_113833
収穫は、まだ少し早い様です・・・
早速、今晩はてんぷらにして頂くようです!!!


本日は、猟をしています山里(神山町)のひと昔前の暮らしの様子を紹介します!
・・・と言っても、良く出来た『 かかし 』の写真での紹介となります。
( PCの方は、写真をクリックしますと拡大できます! )

かかしの場所は『 神山しだれ桜花街道 』の鬼籠野地区にあります。

Img_20200326_104202

かかしの全景です・・・

周囲は神山しだれ桜が綺麗に咲いています。

Img_20200326_104020

それでは、昔の山里の暮らしを一つ一つ紹介しますね!

先ずは、子供の遊びです・・・

昔は、TVもゲームもありませんので、遊びは外と決まっていました。
近所のガキ達が神社境内等に集まって、竹馬やかくれんぼ等をして遊んでいました。
女の子は、ゴム飛びやあやとりをしていました。

Img_20200326_103956

子供が鶏を小屋に戻そうとしています・・・

昔、鶏は放し飼いで、夕方になると子供達が鳥小屋に戻すのが仕事でした。

Img_20200326_104020-2

お父さんが冬支度で、蒔き割りをしています・・・

お母さんと一緒に子供もお手伝いをしています。
昔の子供は、家の仕事の手伝いは当たり前でした。

Img_20200326_104003-2

萱狩りは大変重要に山仕事でした・・・

子供は、お父さんの手伝いをしながら、山の仕事を学んでいました!
萱は、牛小屋の下草、屋根の材料、畑の肥え等々、大変用途が多く、冬の間に刈取り一旦外で乾燥した後、納屋にしまって置き、大事に使っていました。
また、地主さんが広い萱場を所有しており、萱狩りは冬の間の村人の現金収入になっていました。

Img_20200326_104139-2

お嫁さんと姑さんが、大根の取入れをしています・・・

冬用の漬物を作るのでしょうか?
昔の嫁さんは、子育て仕事との両立で、夜遅くまで働いていました!

Img_20200326_104041-2

お爺さんが、蒔きをそりに載せ山から帰る途中!・・・

昔は釜戸でしたので蒔き集めは大事な仕事でした。
もっぱら、お爺さんや子供の仕事だって様です!

Img_20200326_104100-2  

このおじさんは、籠を背負っているので、畑からの帰りでしょうか?

昔は、車もなく、山道を歩いて、点々とした畑に通って仕事をしていました。
山里の仕事は、本当に大変だったでしょうね!

Img_20200326_104052

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

拝読後のご感想で
・・・
かかしを見て、昔を思い出しました(笑)!
昔の子供は、家の仕事を手伝い感心でしたね!
かかしを上手に作っていますね!

と思った(感じた)方は・・
下の写真をポチッ!とクリックお願いします!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
( 写真は山入訓練中のソラです )

« 今猟期 初の撃ち損じ(笑) | トップページ | シリーズ・山入訓練考(2)/ 難病が完治! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事