« 80kg級 雌の大鹿ゲット! | トップページ | 面白い親子の仕草! »

2020年3月15日 (日)

山入訓練の極意とは?

こんにちは。。。四国徳島は、気温14度で晴れたり曇ったりの天気です。

ご主人様は午前中、ソラを連れて山入訓練に行っておりました。

今朝、剣山山景の頂上は雪化粧、麓は早咲きの桜が満開を迎えています。

春は、「光の春」、「音の春」、「気温の春」の順番でやってくるそうです。

立春のころになると日が長くなったと感じるから「光の春」だそうです。。。

そして「音の春」・・・正に今の季節

鳥のさえずりや、雪国では雪解けで増水した川の音に春を感じると言います。


さて今日は、我々がやって参りました山入訓練の極意(?)について、ソラの訓練を通して紹介します。

ご主人様は、ソラとの山歩きで、ソラの捜索意欲を高めるために、歩きを止めます・・・

すると下の写真の様に、ソラも歩きを止め、ご主人様の様子を確認します。

Img_20200315_123800

ソラは、ご主人様に『 早く来い! 』と言わんばかりの顔をしています。

この様子が見られたら、ソラはやる気満々と言うことが伺えます・・・

この様な素振りが見られると、ご主人様は『 わざと停止し動きません 』・・・

時には、10分~30分余り「 ジッと動かず知らぬ顔 』をします!(我々もそうでした=笑)

この時、ご主人様は小鳥のさえずりや景色を拝観しながら大自然を満喫されています・・・

この瞬間が一番好きな様です・・・

しかし、ソラはやる気満々でそんな悠長なことは行っておられません(笑)

そして『 我慢が出来ずに周辺を捜索(?)し出します 』・・・

Img_20200315_124034


この心理作戦が、『 段々と捜索範囲を広げる 』ことに繋がって行きます・・・

狩猟犬に一番要求されるのが『 起こし 』です・・・

その起こしに必要なのが『 捜索 』です・・・

即ち、積極的に広範囲に捜索することが、いち早く起こしに繋がることになります。

ソラも現在、ご主人様から100~150m離れて捜索(?)できるようになっています。

そして、ご主人様が未だ元の場所に居るか?を見極めに『 一旦帰って来ます 』・・・

この時にご主人様が居ないとソラはご主人様が見える範囲の捜索に変えます・・・(悪い学習)

ソラに何時もここに居るよ!・・・と言う安心感を植え付けます・・・

するとドンドン遠くまで足を延ばす様になります・・・

そして、何時か『 ワンワンと追い鳴き 』をするようになります。

以上が、ご主人様とソラが現在行っています『 山入訓練 』です


ご主人様が良く言う、狩猟犬に必要な『 捜索、起こし、帰り、呼び戻し 』を、この山入訓練でソラが学習しています・・・

そして訓練は『 訓練犬を信じ 』、『 焦らず 』、『 急がず 』、『 騒がず 』の精神で、時間が許す限り山入することです・・・

猟犬の学校は『  』です・・・

学校にも行かずに勉強が良く出来る子供なんていないのと同じです!・・・

遅刻してでも『 毎日学校に通う 』ことが、『 優秀な人間(猟犬) 』になる近道と思います・・・

少なくても我々もソラと同じことをご主人様に教えてもらい『 一人前の狩猟犬 』になっております。

ご主人様の老練な心理作戦には脱帽です!・・・

今後も、若いハンターの為に我々(サツマビーグル)がやって来た山入訓練の様子を紹介して参ります!・・・

ご参考にして頂ければ幸甚です・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

拝読後のご感想で
・・・
山入訓練は、訓練犬との心理作戦!
と思った(感じた)方は・・
下の写真をポチッ!とクリックお願いします!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村
( 写真は山入訓練中のソラです )

« 80kg級 雌の大鹿ゲット! | トップページ | 面白い親子の仕草! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事