« 期待のランボー 遂に猟欲発現! | トップページ | 花のサプライズ!!! »

2020年5月 6日 (水)

休むも訓練!

お早うございます。。。四国徳島は、早朝、朝靄で100m先も見えない幻想の世界でしたが、今は気温19℃で曇り空です。

さて、我家のソラは現在、イノシシの心の傷(恐怖心)を癒すため山入を休んでいます!・・・

一部のブログ拝読者様から、「 ソラを休ませる理由を教えてもらえませんか?」と言うご質問を頂きましたので、ご主人様の私見を紹介させて頂きます。

ソラは山入訓練により、生後7ヵ月頃からアナグマやシカ等を約30分前後追い鳴きが出来る様になっていました。

しかし、先月21日、初めてイノシシにファイトしましたが、逆にイノシシの反撃を受けてしまいました。

幸いケガはありませんでしたが、訓練犬に在りがちな心の傷(猪の恐怖心)を負い、その後山入しシカを起こしても約100m余り追い鳴きすると、直ぐご主人様の下に帰って来る様になりました。

ソラは、シカを「追えない」のでなく、イノシシが怖くて「追わない」のです!・・・

( このことをしっかりと訓練者が気付いてやることが訓練上達(成功)の秘訣となります )

この様な状況下で毎日山入し、且つ、ご主人様が黙って何も指示しないと、ソラは『 これで良いんだ! 』と勘違いし、追跡をしなくなります。

毎日同じことを繰り返し学習させることが訓練です!・・・

やってはならないことを毎日繰り返しても、イノシシに対する心の傷は何ら回復は望めないばかりか、返って逆効果になります!・・・

心の傷を癒すのは、人も同じですが、その特効薬はなく、先人の言い伝え通り『 時間が薬 』、即ち休養が一番良いと言うことです!。

我家のみんなも一度はイノシシの洗礼(反撃)に会い、その恐怖心から一時的に山入が怖くなりましたが、約1ヵ月余り犬舎でゆっくり過ごしていますと、段々と心の傷も薄らいで来ました。

そして、イノシシは怖い!と言う概念を捨て、やたらと山を怖がることもなく、山入する様に賢くなります!。

即ち、イノシシを相手にしなければ「何ら怖くない」ことを休養中に気付きます!・・・



一方、リリーの様に、何度やられてもイノシシにファイトするものも稀にいますが、我々サツマビーグルは非常に利口で賢い犬ですので、その後山入してもイノシシの寝屋が近くにあると、相手にせずご主人様の下に帰って来る様になります。

決してリリーが利口でない!と言うことではなく、これは系統的な血脈がそうさせていると思います!・・・
リリーの母親ベル、その父親リュウは全てイノシシ猟犬として活躍しましたが、今はイノシシとの格闘の末、遠く天国に旅立っています(涙)。

ご主人様は、サツマビーグルは起こしが早く、ある程度(60分)追跡し獲れないと判断したら、一旦主人の下に帰って来ますので、単独シカ猟犬として活用することが一番適していると考えており、イノシシをやらないことをむしろ歓迎しています。

それは、ご主人様も若い頃はイノシシの止め鳴きを確認したら、現場に急行する体力もありました!・・・
しかし、70才近くなり体力もなくなって来ますと、現場に着くのが遅れ、大事な友(愛犬)がイノシシにやられ大ケガをすることも多くなりますので、イノシシはやらないでシカ猟犬なることを望んでいます!・・・

( 我家の皆は、サツマビーグルの保存活動も担っていますので、無理をさせたくないと言うのが本音だと思います )

ソラも、後2週間余り休ませ、山入を再開する際はイノシシが居ない猟場を選択し、シカを追わすことにより山慣れし恐怖心も無くなり、素晴らしい単独シカ猟犬になると思います!。

以上が、ご主人様(当犬舎)が行っております、イノシシにやられ心の傷(恐怖心)を払拭し、回復させるやり方です!・・・

< 追記 >
訓練犬が嫌がっているのに、「巨人の星」星飛馬のお父さんよろしく!、敢えて強制的にやらせても訓練犬は益々山に行くのを嫌がり、やがては猟犬として使えなくることも、過去の経験から少なくないと考えます・・・

訓練者は、訓練犬が自ら意のままに動けないことを自覚することが、名犬作りの第一歩と考えます!・・・

最後に、ご主人様が長年数多くの犬を訓練し会得した「訓練三則」をお伝えし、ご質問の回答とさせて頂きます。

訓練三則・・・『 焦らず 急がず 騒がず 』・・・この意味を良く考えて見て下さい!

※ ヒント!・・・訓練犬の目線(立場)になって考えると、自ずと答えが見つかると思います。


写真は、犬舎運動場でゆったりとくつろぐソラの様子です。

心の傷も大分癒えて来た様です!・・・

123358-1


下の写真は、今朝の犬舎運動場でのソラの様子です。


2週間余り山入を休み休養していますので、また体が一回り大きくなっている様です!・・・
そこで計測しましたら、何と!体高50cm、体重20kgで、父親のハチと殆ど変わりません!(笑)
何処まで大きくなるのか?末恐ろしいです!!!(大女になるかも?/大笑)

Img_20200505_102419

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

拝読後のご感想で
・・・
イノシシにやられた心の傷は「時間が薬」と言うことが良く分かりました!
ソラは休養で、また一段と大きくなり、堂々としてますね(拍手!)
「休むも訓練」と言う意味が犬の成長にも欠かせないことが理解できました!
また、山入を開始したらその様子も教えて下さい!楽しみにしています!
と思った(感じた)方は・・

下の写真をポチッ!とクリックお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

( 写真は山入訓練中のソラです )




« 期待のランボー 遂に猟欲発現! | トップページ | 花のサプライズ!!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事