« おい! 何処から来たんだ!? | トップページ | 狩猟無線を考える(1) »

2020年8月23日 (日)

ソラ誕生から1年を振り返る!

こんにちは。。。四国徳島は、最近朝夕大分涼しくなり、稲刈りも始まりました!・・(^-^;


さて、ソラは明日で満1歳の誕生日を迎えます!・・(*^-^*)

そこで今日は、ソラの誕生から山入訓練を経てシカ猟犬になる迄の1年間を、ご主人様と一緒に振り返ってみたいと思います。

注) この度のブログは、ソラへの誕生メッセージ(サプライズ)として、後世まで残してやりたいとのご主人様の思いから作成しましたので、少々長くなりますが最後までご拝読頂ければ幸甚です・・(^-^;


先ず、記事を書く前に、以前投稿しました『 ソラの訓練記 』を再度読み返し、当時の記憶を思い出しました・・(^^♪

ご主人様は、ブログを読み返した後『 動画も良いが、、、ブログはその時の状況や心情等が文字で残るので、後から何回でも読み返すこが出来る! 』と、改めてブログの良さを再発見したようです!・・


さて、ソラの話に戻しましょう!・・

一口で言うと!・・ソラには「 驚かされてばかり 」の1年でした・・(^^♪


ソラは、父がハチ号、母がリリー号で、昨年の8月24日の猛暑の中、7匹の兄妹と誕生しました。


下の写真は、生後10日目に撮影したものです・・

ソラは、恐らく体の斑点から、上段の右端の仔犬と思われます!・・( 可愛いですね! )

10day-2

出産後は、それこそ連日の猛暑で大変でしたが、涼しい風が良く通る母屋裏側に繁殖ケージを移してもらい、ご主人様や奥様の並々ならぬお世話のお陰でみんなすくすくと育ちました!・・(´▽`*)


下の写真は、生後70日の時に撮影したものです・・

この時期、兄弟はみんな新しいオーナー様の下に旅立ち、ソラ独りとなりキャンキャン良く鳴いていました・・(?_?)

本当のことを白状しますと!・・ご主人様の本命はソラではなく、福井と山梨に行っています牡の何方かを残す予定でしたが、オーナー様の牡仔犬に対する思いに感服し、ソラが残ったと言うことです!・・( ソラごめんね! )

しかし、それが後になり「大正解」と言う結果になりました!・・(^^♪

本当に・・世の中、、、何が起こるか分かりませんよね!・・(^.^)

70day


ソラは、その後も順調に成長し、2回目のワクチン接種が終わった生後4ヵ月から基礎訓練を開始しました!

先ず、『 猟犬は狩猟犬である前に 良き家庭犬であるべき! 』とのご主人様の考えから、一般道の散歩の他、車(デッキバン)に乗せてもらって近くの公園「前山公園」に行き、他人や他犬と仲良くできる社会勉強をしっかり行いました!。

ソラは、耳が長く可愛い顔をしていましたので、直ぐに子供達のアイドルとなり、かけっこをしたりして遊びながら、他人や他犬とのコミュニケーション力を身に付けて行きました!。

ソラも最初は警戒心の強い子で、一般道路でも歩けなく、道路に四肢をベタっと伏せたまま動けず、オシッコを漏らすような女の子でしたが、徐々に警戒心も解けて行き、僅か1ヵ月余りで車に乗ることや他人や他犬と仲良くできる基礎訓練を見事クリアーし、ご主人様を驚かせました!。


そして、生後5か月になった時より、母親リリーの山入(狩猟/訓練)に同行するようになりました!。

但し、リリーとは何時までも山入りせず、あくまで訓練は単犬で行うのが我家の方針です!・・


下の写真は、母親リリーの後を一生懸命付いて行くソラの様子です・・

実は前日・・初めてリリーと林道に同行した時GPSを付けづに放したところ、何と!・・30分余りもリリーが捜索する後に付いて行き、途中で逸れないか心配させられましたが、最後までしっかり離れず帰って来てご主人様を驚かせました!・・

・・・ので!、この日はGPSマーカーを装着しての山入です。

ソラは、この後も5回程リリーについて山入しただけで、早くも山慣れし自分でもドンドン先走って前進する様になりました!(凄い)

Img_20200122_164046


その後は、父親ハチとも一緒に山入する様になりました。

但し、ハチはリリーと違い、捜索範囲が広く足も速いことから林道で一緒に放してもらえず、ハチがシカを起こし追跡に移ったのを確認した後でリードを放してもらいました。

ソラは、林道であっちこっち行ったり来たりして遊んでいる様でしたので、ご主人様も安心し、ポケットからスマホを取り出しネット検索に夢中に成っていました!・・・ところが、暫くして見ますとソラは何処にも居ません?・・(>_<)

早速GPS受信機でソラを確認すると!・・・何と!、ハチのGPS軌道をなぞる様に辿り、ドンドンと山奥に入って行き、とうとうご主人様の位置から1.5kmも離れ、電波も入らなくなりました・・(>_<)

ここは、「 帰り 」を学習させる良い機会だと!・・お手並み拝見となりました! ・・( 中略 )・・

暫くして、GPS受信機でソラを確認すると・・何と!・・今度は自分が通った跡を逆に辿りながら帰って来ています!( 驚き )

そして90分余りかけご主人様の下に平気な顔をして帰って来ました!・・( 末恐ろしい! )

何時もソラに驚かされていますご主人様ですが『 この度の偉業は恐らく一生涯忘れることは無いだろう!』と申されています!。


この様にして、ソラは初期の山入訓練(山歩き、谷川渡り、帰り、呼び戻し)を、僅か5回程余りの山入でマスターし、ご主人様を驚かせました。


そして生後6ヵ月になり、初めて単犬でアナグマを起こし、見事30分余りも追い鳴きし、又もやご主人様を驚かせました!

下の写真は、生後6ヵ月頃の単犬での山入訓練の様子です・・

もう!・・すっかり山にも慣れ、捜索も積極的に行い、起こし、追跡等に力強さ(迫力)が加わって来ました!・・(*´▽`*)

5m_20200822115301
7m_20200822115301
10m_20200822115301


その後は林道に放犬すると・・臭いが無ければご主人様の前方100m余りの距離を保ちながら移動し、高鼻と地鼻を上手に使い分け前進し、着臭すると猟欲にスイッチが入った如く変身し、エネルギッシュな捜索から、起こし、追跡(連続の追い鳴き)へと進展し、帰りも呼び戻しも完璧に熟せる『 幼犬ながら成犬顔負け 』の猟芸を披露するようになりました!( 信じられない/大拍手/嬉し涙 )

写真は、シカを60分余り追跡し、ご主人様の下に帰って来た時のソラの疲れた様子です。

ソラは、焼けた身体を冷やすため、ご主人様に褒められた後は地面にベタっと伏せ体温を下げました!・・

8m-2_20200822121501

以上、ごく簡単にソラが山入訓練からシカ猟犬になるまでを振り返りましたが、何と!この間は2ヶ月余りと言う短期間に、狩猟犬として必要な『 捜索、起こし、追跡、帰り、呼び戻し 』をほぼクリアーしました!( 持って生まれた才能を自ら開花させた! )

ご主人様も・・アメリカンビーグル歴約35年、サツマビーグル歴約10年と言う長い経験の中でも、、、ソラの様な秀逸犬は見たことも聞いたことも無いと申されています!( 何時も猟芸評価には厳しいご主人様も、このソラの成長には脱帽しています! )


しかし、この様に順調に猟芸を延ばして行ったソラですが、今年の4月末にイノシシの洗礼を受け、山入を好まなくなりオロオロする状態を繰り返す様になり、このまま山入させてもイノシシの恐怖心を助長するばかりと判断し、1ヵ月余り犬舎で養生させました・・(>_<)

その後、恐る恐るソラを連れ山入しましたが、何と!・・イノシシ臭が濃くなると尻尾を上げままの堂々とした態度で立ち止まり、前方を見据えたままで相手にしない様子を見て、『 誰も教えもしないのに何と利口な犬なんだろう! 』と、またまた!・・ご主人様を驚かせました!。

Img_20200411_0954363

上の写真は、林道に吹きあがって来るシカ臭をキャッチしている様子で、この後林道下に消えていくとシカを起こして追い鳴きになりました。

以上!、満1歳の誕生日までを簡単に振り返りましたが、ソラには『 驚かされることばかり! 』でした・・(´▽`*)

ブログを再読していますと、何と!・・「 生後5ヵ月頃のブログにはソラの身体が中々大きくならない! 」と心配する記載がありましたが?・・

今では!下の写真の如く、体高53cm、体重22kgと言う牡犬を凌ぐ立派な体格をした牝犬に成長しています!

( 猪の恐怖心を払拭するための休養が、丁度ソラの成長期に当たり、そのことが功を奏して大きくなったと考えています )

11m

 ソラは、生後10ヵ月で初ヒート(発情)が無事やって来て、心配していた台牝としての第一歩もクリアー出来ました!( ホッと一安心 )


今は、猛暑で山入は出来ませんが、9月に入って少し涼しくなれば、また山入し皆様にご報告できると思います!・・

尚、今猟期は、ナツと共にソラの活躍が大変期待されています!( とても楽しみです )



本日最後は、ソラの姿芸を過去の系譜(先祖犬)から考察したブログ投稿記事を添付し、終わりとさせて頂きます。

ソラの系統に興味が有る方は、下のリンクをクリックするとご覧頂けます!


ソラの姿芸 系譜からの考察(保存版)!

※ 父方と母方の3代に渡る祖犬の写真が載っています。


本日も最後までご拝読言頂き、ありがとうございました!(感謝)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

拝読後のご感想で・・・
今後はシカ猟犬の他、優秀な台牝としての活躍も期待しております! 
と思った方は・・

下の写真をポチッ!とクリック(応援)お願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村   犬舎(運動場)


« おい! 何処から来たんだ!? | トップページ | 狩猟無線を考える(1) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事