« 駆除はやっても 狩猟はしない! | トップページ | ワナ猟師 猪の急襲で死亡! »

2021年2月12日 (金)

元気でシカ猟やってます!

ご主人様は、ソラをお供に山入していますと、久しぶりに滋賀のK氏より電話があり『 テツとアキの写真届きましたか? 』と言う内容でした。

しかし、『 届いていません! 』と言うと、『 最近のスマホは写真の画素数が大きくなり、メールでは容量オーバーで送れないことがあります 』・・・そこでPC(バソコン)の方に送って頂きました・・( 感謝! )


K氏の下には、現在アキとテツが行っています・・

アキは台牝生活が終えた一昨年に、またテツは定員オーバーとなり昨年K氏の下に旅立って行きました!

我々の成犬は、前ご主人様に忠義を強く持っており、新しいオーナー様には中々心を許しませんので、里親は誰でもと言う訳には参りません。

猟犬の事を知り尽くしたハンターで無いと、幾ら優秀な犬も只の駄犬に終わることも少なくありません!

今まで、台牝や種牡で活躍してくれた愛犬(成犬5才前後)を断腸の思いで里親に出したのは、栃木のT氏(ハク)、滋賀のI氏(故エス、シロー)、滋賀のK氏(アキ、テツ)、高知のF氏(マレ)、京都のK氏(マリー)であります。

今後もアサ、ハチ、リリー等を里親に出すことも考えられますが、ご主人様は既に意中のオーナー様を決めておられる様です。


さて!、話を滋賀のK氏から送られてきました写メ(メールに添付した写真)に戻すことにします。

それでは、添付されていました写真からご覧ください・・

やはり滋賀は積雪が残っているのですね!・・( 寒そう! )

写真は、テツです・・( 元気で何よりです! )

2-2


下の写真は、手前がアキで、後側が同僚のチーです。

アキも父親のハクに似てまだまだ高速追跡は健在らしいです・・( 拍手! )

半矢になった雌シカを谷で咥えた様です・・( 凄い元気! )

Photo_20210211095701

 

下の写真は、犬舎でのアキです。

K氏より、最近父親のハクによく似て来ました!とコメントがありました・・(^^♪

尻尾がピンと立って若々しく、元気で何よりです・・( 拍手! )

20210-2

お待たせしました!!!

上の写真を念頭に、コメントをご覧ください!

先日、テツとアキの他に2匹のビーグルを連れて山に向かいました。

アキと他2匹のビーグルは、放犬して5分ほどで鳴き始めました。

いつもならテツも着いて行くのですが、今回は、私について来ました。

それから、10分程してテツは、私から離れ暫くすると鳴き始めましたが、ただ待ちの居ない方向に鳴いて行きました。

けれど、5分程で待ちの所に追い返して来て、シカ2頭を仕留める事ができました。

うち1匹は半矢で逃げて行ったのですがアキとチーが見つけてくれました。

以上がコメントでした!

短いコメントですが、K氏のアキとテツへの思いやりが、ご主人様にはとても良く分かる様です!

里親に行った先輩犬は、出したくて里親に出したのではなく、我々の保存活動の上で仕方なく旅立って行きました。

残ってる我々も、何れはご主人様が選んで下さったオーナー様の下に旅立って行くと思います・・

我々が後世に残るための『 運命 』とみんな考えており、決してご主人様を恨んだりはしてなく、むしろ感謝しています。

我家から里親で旅立って行った先輩犬も、みなん年取って来ましたが、オーナー様やご家族の方にとても大事にされ楽しい日々を送っている様で、ご主人様も奥様もとても安堵され喜んでおられます・・( 感謝! )

この里親オーナー様のご協力があ
ってこそ我々サツマビーグルの保存活動が成り立っていることを、ご主人様は重々承知されており何時も感謝の念に堪えないと申しておられます。

里親に旅立って行った先輩犬がご家族に愛され元気で暮らしている便りを頂くと、ご主人様も里親に出した心苦しい想いから少しは解き放されると思います!( 感謝/涙/安堵! )


では!・・今日はこの辺で失礼します!!

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりでクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村  犬舎(運動場)

 

 

« 駆除はやっても 狩猟はしない! | トップページ | ワナ猟師 猪の急襲で死亡! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事