« ワナ猟師 猪の急襲で死亡! | トップページ | 環境省 狩猟インストラクター新設へ! »

2021年2月14日 (日)

久々に大角鹿ゲット!

本日は、日曜日ですので、ご主人様は猟銃安全指導員としての巡回監視パトロールの為に、山入はお休みです。

サラリーマンハンターは、今日で今猟期が終わる方も多いと思いますし、鳥撃ちハンターは全国今日で終了です。

・・・ので、今日は残弾処理も兼ねてか?、パンパンと銃声が聞こえて来ましたが、違反も事故もなかった様です。


さて!、本日のテーマ『 久々の大角鹿ゲット 』にいてお話しさせて頂きます。

写メを送って頂きましたのは、もう当ブログ拝読者様にはすっかりお馴染みとなっています、栃木のT氏であります。

T氏は若いハンターですが、小さい頃から師匠のお父さんに付いて、狩猟のイロハを厳しく教えられた凄腕の名ハンターであります。

先ずは、添付されていました100kg超級もある大角鹿の捕獲写真からご覧ください。

Image0_20210214092101


どうですか???


貴方の猟場に居るシカと全く違うと思います。

それもそのはず、ある方が大型(エゾシカ、外国産のシカ)のシカを飼育していたものが、逃げて現地のニホンシカと交配した子孫と言われています。
ご主人様は、他のニホンシカと区別する意味で、100kg超級で大きな角をもつ雄シカを『 大角鹿 』と呼んでおります。
因みに!・・T氏の最高は130kgです。


お待たせしました!!!

この度捕獲しました大角鹿の狩猟レポートを、ご無理を言って送って頂きましたので紹介させて頂きます。

2021年2月13日(土)

本日は、伯父貴と従兄弟、計3人で鹿猟を楽しんできました。近場の廃鉱山の崖山を目指しました。

タツ張りが完了の無線を受信!

使用犬は、ナナ号、翼(ツバサ)号。

2頭を放犬、リード無しで尾根を目指します。

崖の方に2頭が離れていきます。しばらくすると起こし鳴きが入りました。先頭は翼が走っています!

80m離れてナナが追従。山中に鳴き声が響き渡っています!

崖を双眼鏡で見ていた伯父貴から無線!

「 3頭の雄鹿が走ってる。全頭かなりの角だぞ! 」

しばらく様子を伺っていると、翼が止まりました。

雄鹿がバラけて分からない様子です!

ナナが追いつき追跡再開。流石ベテラン犬!

翼も負けじと後を追っています。

GPSを見ると、大きく円を描いてUターン。

私の方に、鳴き声が近付いてきます!

薬室にスラグを装填。

ドサンドサンという足音と共に雄鹿が現れました。

近年稀に見る大きさの3段角!Rの湾曲具合がいっそう目立っています。

バイタル付近に標準!引き金を引きます。

雄鹿は、一気に山を駆け下ってしまいました。

ナナと翼が来たので、雄鹿の後を追います。

150m程降りて行くと絶命していました。

犬達をねぎらい搬出!

角の間隔が65㎝。久々の大鹿でした。


以上が、当日の狩猟レポートでした!。


写真は、今か今かと帰宅を待ちかねていた師匠(T氏の父親)!

久々の大角鹿にニンマリ!の様子です・・(^^♪

Image16451-2
  


【 後記 】

何時見ても、大角鹿の大きさには驚かされます。

この度は、T氏に当ブログを拝読して頂いてる方に『 栃木の大角鹿ファン 』がとても多いので、写真の他に捕獲コメントをお願いしました。

レポートを見ますと、簡単に捕獲している様に見えますが、猟場の廃鉱山は足場も悪く、絶壁の急斜面でとても危険を伴うシカ猟であります。

・・ので、ハンターが猟場に猟犬を引き込むことは非常に危険を伴いますので、大角鹿狩りは「犬任せ!」となります。

即ち!、並みのシカ猟犬では歯が経たないのは言うまでもありません!。

ナナと言う名シカ猟犬がいるからT氏も捕獲できていると思います。


話は変わりますが、我家のナツの母親はナナで、本日同行していましたツバサ(牝)とは同腹の兄妹犬です。

我家のナツは生後6ヶ月から単犬で訓練しましたが、ツバサはT氏の仕事の都合で今猟期から山入させた!と聞いています。

しかし、今日のレポートを拝見していますと、父親ハク譲りの高速追跡で母親のナナより80m余りも前方を追跡するまでに成長しているのには驚きです?。

どの様な訓練をすればその様になるのか教えて欲しいと思います・・( 秘伝なのかも? )


今日は、久しぶりに栃木の大角鹿とナナとツバサちゃんの親子コンビのシカ猟を見ることが出来ました!。
また、T氏の猟師匠であるお父さんも人工透析をされているとお聞きしていましたが、とてもお元気そうで何よりです!・・(^.^)


では!・・今日はこの辺で失礼します。。。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりでクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村  犬舎(運動場)

 

 

« ワナ猟師 猪の急襲で死亡! | トップページ | 環境省 狩猟インストラクター新設へ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事