« イノシシ狩りの男性が滑落死! | トップページ | ボーガン不法所持に罰則! »

2021年2月23日 (火)

山梨のランボー 遂に猟芸完成!

本日は、山梨に行っていますランボー君のオーナー様F氏より写メが届きましたので紹介します。

ランボー君は、我家のソラと同腹の兄妹です・・

今では、すっかりランボー君に追い抜かれています!・・(^.^)


先ずは、ランボー君の活躍写真からご覧ください!

写真① ランボー君のシカ猟の様子です。

ランボーは、最初は先輩犬に付いて山入していましたが、今では単犬でシカ猟をやっている様です・・( 凄い/拍手 )

2_20210222163201

写真② この日は2頭の雌シカを獲りました!

ランボー君の追跡上手は、父親のハチに似たと思います。

222


写真③ 先輩犬とランボー君のイノシシ猟の様子です。

ランボー君は、イノシシもやりますが、これは母親リリーに似たものと思います。

4-2


凄い活躍ですよね!!!

ランボー君は、未だ1歳半の若犬ですが、もうすっかり猟芸は完成している様です!・・( 凄い/拍手 )


次いで、ランボーのシカ猟のコメントをご覧ください!

こんにちは、大分暖かくなりましたね。こちらはもう猟期も終盤です。

ランボーは出撃するたびに凄い成長を遂げています。

昨日は・・・

1ラウンド目は、山頂に鹿が固まって居ると見切り、ランボー単犬で入山し放犬。直ぐに捜索を開始し10分後に追い鳴き開始。

最初は10頭余り居たものが3つの群れに別れましたが、ランボーは一つの群れに狙いを付け追跡。

山頂を4回余り回した所で勢子がやっと2頭を捕獲しました。

捕獲までの追跡時間は、約1時間でした。


2ラウンド目は、少し裾山に下り鹿が沢山固まって居ると思われる場所に入れました。

放犬後1分余りで起し追跡を開始。三段角4頭は沢を渡っては尾根に上るを繰り返していました。

その後、別にいた15頭余りの群れと一緒になり、タツマに向って来ましたので、皆で15発余り撃ち5頭を捕獲しました。

沢山来たため慌てて撃ち、殆ど逃げられてしまいました(笑)。

その後、撃ち損じた群れをランボーが再び追跡しましたが、タツマに掛からず逃げられてしまいました。


その後の反省会で、ランボーが来ただけでこんな楽しい猟が出来るように成ったと!、仲間皆で大喜びの大絶賛でした。

私も、やっと若犬ランボーを仕込む使命が終わった気がします。

正直、最初サツマビーグルを飼うのは初めてだったので、ランボーの仕事については半信半疑で訓練をスタートしました。

・・が、今になっては素晴らしい犬を譲って頂き、本当に感謝しております。ありがとうございました。

やはり犬は血統ですね・・。

最後に、少し早いですがランボーの跡取りを考えていますので、似合いの嫁さんが居れば紹介して欲しいと思います。

宜しくお願いします。

 

以上がコメントです。

 

【 後記 】

ランボー君は、遂に完成犬となった様ですね!・・( 拍手 )

ベテランハンターのF氏がこの様にランボー君を褒めるのには、余程猟芸が長けていることが示唆されます。

ランボー君の後継犬は、F氏も言っていますように、我々も是非ともこの良血を後世に残して欲しいと願っています。

現在、国内には、ハク系、タロー系、ギン系、リュウ系の4系統が居ますので、ランボーに似合った牝犬を紹介したいと思います。

因みに!、ランボーは・・タロー ➡ シロー ➡ ハチ ➡ ランボーと続く、とても追跡上手な系統の直仔となります。

即ち!、ランボーの直仔はタロー系の5代目となります。

ご主人様も、仔犬が出来たらタロー系を保存(継承)する目的から直系の牡仔犬を飼ってみたい(残したい)と言っておられます。

今年は、ご主人様待望の大型サツマビーグル作出の為、アサ×ソラの繁殖を計画していますので、今から楽しみです!


本日は、この辺で失礼します・・(@^^)/~~~


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりで下写真をクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村  犬舎(運動場)

 

 

« イノシシ狩りの男性が滑落死! | トップページ | ボーガン不法所持に罰則! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事