« 容赦ない フク! | トップページ | 久しぶりのイノシシ猟! »

2021年3月 1日 (月)

二刀流のリョウ!

本日も、前々回に続いて福岡のリョウ君のお話しです。

昨夜、本日のリョウ君と猟果です・・と、オーナー様I氏より写メが届きましたので紹介させて頂きます。


それでは、その写メをご覧ください!

久米様、こんばんは。今日の報告をします。

2272-2

今日は日の出とともに猪を狩りに行って3頭獲りました。

2271

9時半には終わり、1時から新人さんを連れて鹿を狩に行きました。

1330過ぎに山入りをして1530頃で終わりました。

リョウは開始早々から起こして10分も経たない内に2回も私の前に連れて来てましたが・・近すぎて外しました(笑)

その後、10分程するとまた目の前に連れてきたので一頭仕止めました。

その後、逃げた群れを追いかけて1時間半追い続けておりましたが新人さんも外してしまい、そろそろ呼び戻そうとすると雄シカを私の前に連れて来たので獲りました。

227-2

一頭をなが〜く追うようになりました!!

 

【 後記 】

リョウ君は、我家のフクと兄妹ですが、全く違いますね!・・( 大笑 )

以前もお話ししましたが、リョウ君は土日は狩猟犬、月~金までは障害者就労移行支援施設でセラピードックとして働いています。

正に『 二刀流 』ですよね!

施設の皆さんの社会復帰に向け、心のケアを中心に働いています・・

施設でも、今日まで多くの方をお世話し、美しい体型と優しく利口で賢いリョウ君は素晴らしい活躍をしていると聞きます。

山入すると狩猟犬としてオーナー様を手助けし、イノシシやシカにも勇敢にファイトし多くの猟果を上げ、

一方、施設では真逆の優しいリョウ君にスイッチを切替え、社会復帰に取り組んでいる多くの方の心の支えとなって働いています。

我々もこの話を良く耳にしますが、リョウ君は本当に我々サツマビーグルの鏡と尊敬しています。

誰も!、猟犬がセラピードックをしているなんて話は聞いたことが無いと思います。


しかし、居るのです!!!・・・その名は サツマビーグルのリョウ君 です!


リョウ君の良血は、絶やしてはなりません!!

是非ともご主人様には、リョウ君の二世を後世に残して欲しいと、我々みんなが願っています。


リョウ君はイノシシもやりますので、春先の雄イノシシは痩せ動きが機敏になっていますので、どうか気を付けて欲しいと思います。

また、夏場の有害駆除は、以前感染し生死をさまよったレプトの再感染もありますので、出来ればセラピードックとしての仕事に専念して欲しいと願っています。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりで下写真をクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村  犬舎(運動場)

 

 

« 容赦ない フク! | トップページ | 久しぶりのイノシシ猟! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事