フォト

リンク

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« ニワトリ? 実は珍しい白いキジでした! | トップページ | スダチの花咲く!  »

2021年4月29日 (木)

顔が見えるマスク 1日で3000個完売!

四国徳島は、昨日に続き雨が降っています。

犬舎前の家庭菜園に植え付けた夏野菜は、この雨でホッとしていることと思います。

・・と言うことで、本日のブログはネットニュース記事の紹介となります。


皆さんもコロナ感染防止から、外出する際はマスクをされていると思います。

そこで「マスク美人」なる言葉もある様です・・(^^♪

確かに、目元がパッチリしている女性は、見るからに美しいですよね!


ところが本日紹介するマスクは、顔の8割が見えると言う優れものです。

先ずは、その写真からご覧ください。

429

皆さんは、この顔が見えるマスクをどう思われますか?

従来のマスクの様に顔が目だけしか見えない場合は、接客者や聴覚障害者の方は相手の方とのコミュニケーションが取りづらかったと思いますので、とても良い商品と思います


次に、ニュース記事をご覧ください。

日用品大手のユニ・チャームが27日にオンラインショップで販売を始めた「顔がみえマスク」が、初日で完売した。口の部分に透明フィルムを使い、相手に表情がわかる商品だ。3000個用意したが、注文が殺到し、8時間ほどで売り切れたという。

新商品は、口の動きが分かるため、聴覚障害者と会話する際や、サービス業の接客などでの利用を想定して開発された。顔の80%が見えるようになっている。特殊な加工を施し、息がかかってもくもりにくい。フィルムの周りは布でできており、隙間になりやすい鼻やあごにフィットする。

販売数量を限定し、1人1個で5月中旬までの販売を予定していた。販売再開の時期は未定だ。ユニ・チャームの担当者は「できるだけ早く販売を再開したい」と話している。


【 後記 】 

この新商品は、口の動きが分かるため、聴覚障害者と会話する際や、サービス業の接客などでの利用を想定して開発された様です。

コロナ感染での生活様式の変化に着目した開発者の発想はとても素晴らしいと思います。

不景気なのはコロナ感染防止の政府対応が悪い等々、バカ評論家が無責任で好き放題言っておるようですが、この度の製品開発の様に世間をよくよく調査観察し、問題点をピックアップした後、どうしたら困っている方の支援が出来るかを、提案型のメッセージに変えて情報発信して欲しいと思います。

全てを政府の責任にして、休業補償に群がる人たち。。。

この度の様な前向きな企業に対してこそ、製品の開発補助金(又は開発報償金)を出すべきと思います。


話は変わりますが・・・
今徳島では連日40人前後のコロナ感染者が発生しています。
感染者の8割余りは変異株で、小中高の若年者が多く感染しています。
これらの学校では、多くのクラスターが発生しており、当地も感染者が発生しています。
入院するにも病院に限りがあり、ビジネスホテルを1棟まるまる借りて症状が軽い人を収容しています。
この様な事から、県は「まん延防止等重点措置」を国に要請すか否かを検討しております。


本日より5月の大型連休がスタートしましたが、不要不急の外出は避ける様に心掛けたいですね!

政府や関係者だけにコロナ感染防止を押し付けるのではなく、全国民が一致団結して協力しない限りコロナ感染の終息は望めないと思います。

ご主人様や奥様も、最低限の買い物以外は外出は控えています。

その影響か??・・ご主人様は「 コロナ太り 」になっています・・(笑)


では、本日はこの辺で失礼します・・(@^^)/~~~



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりでクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

 

« ニワトリ? 実は珍しい白いキジでした! | トップページ | スダチの花咲く!  »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事