フォト

リンク

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« カラス駆除でのハプニング! | トップページ | カモシカを撃った容疑で男(ハンター)を逮捕! »

2021年5月12日 (水)

神の使い 白いエゾシカ!

四国徳島は、朝から雨模様となっています。

犬舎前の家庭菜園の夏野菜はホッと一息の様子です・・(^-^;


さて本日は、ネットニュース記事の紹介です。

北海道で全身が真っ白なエゾシカが見つかったと言うことです!・・( 凄い! )


先ずは、その写真からご覧ください。


Photo_20210512141201

昔から、白鹿は神の使いと言われていますが、まさにその通りですよね!

とても美しいです・・(^^♪


次に、ニュース記事をご覧ください。

( 出典:北海道新聞 5/10 )

【天塩】留萌管内天塩町で4月下旬、全身が真っ白なエゾシカを、自然保護に携わるNPO職員が撮影した。

専門家によると、角がなくメスの可能性が高いという。

白いエゾシカは昨年4月にも、南に約40キロ離れた同管内初山別村でオスの個体が撮影されている。

エゾシカは通常オスとメスが別の群れをつくるため、留萌北部の山林に複数生息している可能性がある。

撮影したのは、NPO法人サロベツ・エコ・ネットワーク職員の広瀬実穂子さん(29)=宗谷管内豊富町在住=。

4月23日に天塩町内を車で移動中、約100メートル離れた牧草地にいるのを見つけ、望遠レンズ付きの一眼レフカメラで撮った。

「10頭ほどの群れの中に、白く輝くシカがいて夢中でシャッターを押した」。

その後、群れはすぐに山林の中へ姿を消したという。


以上が、記事全文です。



【 後記 】

白いエゾシカ・・皆様はどの様に感じましたか???

北海道の大自然の中で、この様な真っ白いエゾシカに遭遇したら、さぞかし感動的でしょうね!!

まさに・・『 神の使い! 白鹿! 』

シカは、時々白毛が見られますが、この様に真っ白に輝く毛色をしたものは非常に稀と思います。

エゾシカは通常オスとメスが別の群れをつくるため、留萌北部の山林に複数生息している可能性がある様ですので、遺伝的にも大変興味が有ります。

是非とも、生き残って白鹿の遺伝子を継続し、『 留萌の白鹿 』と言われる様に残って(生存して)欲しいと願っています。

観光資源にも大変良いと思います!・・(^^♪

当地ハンターの皆さんは、是非とも白鹿は撃たない(獲らない)様に切望します。


では、本日はこの辺で失礼します・・(@^^)/~~~


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりでクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村



« カラス駆除でのハプニング! | トップページ | カモシカを撃った容疑で男(ハンター)を逮捕! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事