フォト

リンク

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« クマゼミの初鳴き! | トップページ | 厄介な奴がやって来た! »

2021年7月14日 (水)

狩猟免許の更新 5年でも良いのでは?

本日、ご主人様は3年に一度の狩猟免許更新「適性検査」に行っておりました。

場所は、徳島県合同庁舎の別館2階の大会議室でした。

何と!、講義も無く、適性検査は数分で終了・・あっけない狩猟免許の更新でした!

今年は、コロナ感染の影響で、県下の各市町村毎のハンター個人に検査日時を決めて行われたため、会場内で込み合うと言うことは無かった様です。


それでは、本日の適性検査の状況を写真で紹介します。

下の写真は、適性検査が行われる会場です。

Dsc_0674

会場入り口には、案内板が設置されていました。

Dsc_0673

早速、指定された2階に行きますと、入り口に受付がありました。

Dsc_0672

受付を済ませ、下の写真の場所で適性検査が行われました。

Dsc_0670   

検査は、コロナ感染を考慮し、流れ作業で行われました。

①運動能力検査
・屈伸運動を2回
・両手を頭の上に上げ深呼吸のようにして下におろします。
・手を肩の高さに伸ばし、左右の指を数を数える様に指を2回折ります。

②聴力検査
約10m余り張られた場所に立ち、音が聞こえたら手を上げて終了。
※ 何とも大きな音で、こんなの聞こえない人は居ないと思います。

③視力検査
片目づつ左右の視力を測定し、最後は両目で測定し終了です。

そして、全ての検査に合格をしますと、下の写真の狩猟読本を渡され、検査終了となりました。

Dsc_0001_

検査会場は、コロナ感染対策を十分考慮され、各ポイントに担当者が配置され、流れ作業でスムーズに行われました。

当局の事前の準備に、心より感謝を申し上げたいと思います。


しかし、反面、この様な簡単な狩猟免許更新で良いものか?、少し心配もします。

ハンターも高齢者が多く、運動能力検査は滑落事故やつまずき事故等を無くす意味から、もう少し項目や方法を考える必要はないのか?と、帰り道の車中で考えさせられました。

コロナ感染があるからと・・、この度の様な簡単な適性検査で免許が更新されるならば、いっそのこと有効期限を3年から5年に延ばしても良いのではないかと思ったりもします。

ハンターの皆さんは、どう思われますか???


では、本日はこの辺で失礼します・・(@^^)/~~~


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりでクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村



« クマゼミの初鳴き! | トップページ | 厄介な奴がやって来た! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事