フォト

にほんブログ村

無料ブログはココログ

« 新しいシカ猟場を発見! | トップページ | 今朝の我家! »

2021年11月28日 (日)

R3狩猟通信(3)

本日は、香川に行っていますフクオーのオーナー様N氏より、久しぶりに写メが届きましたので紹介します。


先ずは、メール記事からご覧ください!。

大変ご無沙汰をしております。

ブログは、毎日楽しく拝見させて頂いております。

先日、庭木を剪定中に転倒し、後頭部を打撲された様で心配をしておりましたが、翌日のブログで大丈夫とのこと・・安心しました。

 

本日は、今朝フクオーを連れ山入していましたが、初めて猪を起こして追跡しましたが、私のミスから捕獲には至りませんでした。

それでは、本日の失敗談を恥を忍んで紹介させてもらいます。

猟場には8時に到着。

フクオーの首にGPSマーカーを装着し、林道に放犬。

林道をゆっくりと前進していますと、気になる臭いがある様で、林道から山に入り捜索を開始。

Pa231032

暫くして、フクオーが臭腺に乗った様で山の上に向って進みますと、起し鳴きが始まり追い鳴きになりましたが直ぐに止め下りて来ました。鳥かも知れません。

続けて林道を進んで行きましたが臭いは無く、林道の終点手前で折り返しました。

昼前より所用があったのでフクオーに今日はもう終わりと言いながら林道を帰りました。

ところが、軽トラまで後300メートル付近でフクオーが勢いよく林道を走り法面を上って行きました。

Pa231036

これは出すかも?と思った瞬間、カーブの向こう側で激しく起し鳴きを始めました。

私が銃袋より銃を取り出していると、フクオーは追い鳴きしながら15kgほどの子猪を私の6m近くまで追い込んで来ましたが、銃の弾込めにモタモタしている内に逃げられました。

ところが、フクオーは臭いを拾って別の猪(子猪の母親?)を追い出しましたが、止めたり走られたりしながら追い鳴きを繰り返しています。

何とか止めている時に近寄って撃つことにし、GPSでフクオーを確認していると、約10m前方を子猪がシダの中に走って行くのが見えましたが、これはバックが無かったのとフクオーの位置が確認できず撃てませんでした。

暫くしてフクオーが猪を見失ったのか私の下に帰って来ました。

フクオーは、まだ未練があるらしく、臭いを取ろうとしていますが、時間的な制約もありフクオーを回収し帰宅しました。


フクオーも1歳になり、今日は猟犬としてのステージが一段上がったような気がします。

子猪を撃って嚙ませてやれば良かったのですが、フクオーには申訳ないことをしました。

本日は、フクオーが猪に行く事が分かったので、安全のため防牙ベストを着用させようかと思っています。

添付の写真は「 父ちゃん、せっかく猪を出したのに何故撃たん、フン 」と言って居る様に見えます(笑)

Pb271049


【 後記 】

フクオー・・頑張りましたね!・・( 拍手! )

本日の猟はN氏のミスと言われていますが、若犬は中々信用できないので銃は袋に入ったまま?!・・( 良くあることです )

しかし、本日の経験からフクオーはイノシシをやることが分かりましたので、次回からは動きに注意しながら「起きそうな」な時点で銃を袋から出し、弾を装填し、どの角度は撃つ、この方向はダメ等の安全性を確認してマチに入れば、今日の様なケースは確実に捕獲できると思います。

獲る(撃つ)よりも安全を優先したことは、とても良い判断だったと思います。

回を重ねることにフクオーの狩り口も頭に入りますので、ミス(油断)も少なくなり、捕獲率も上がって来ると思います。

最後に、今猟期の安全とフクオーとの狩猟を心行くまで満喫して欲しいと願っております。

次回の写メも心待ちにしております・・( 頑張れ フクオー! )

 

では、本日はこの辺で失礼します・・(@^^)/~~~

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりで下の写真をクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村


« 新しいシカ猟場を発見! | トップページ | 今朝の我家! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事