フォト

にほんブログ村

無料ブログはココログ

« R3狩猟通信(5) 猪・鹿 | トップページ | 利口なのも良し悪し! »

2021年12月10日 (金)

一皮むけたナツの仕事!

ご主人様は、今朝ナツを連れて山入しておりました。

ナツは、昨猟期はシカを起こすのは上手でしたが、追跡は10分余りとイマイチでした・・(>_<)


ところが・・今猟期になってその猟芸が一変しています。

昨猟期終了日の翌日(4/1)から今猟期の解禁日(11/15)までは一切山入訓練はしていませんが???

ナツの様に、時間の経過と共に猟芸が変わることは良くあることですが、理由は良く分かっていません!

又、その逆もあります・・(>_<)


ナツは、今猟期に入って未だ4回目の山入です。

今日の猟場は、訓練でよく来ていた所で、ナツにとっては庭同然の猟場です。

しかし、この猟場のシカはナツを少しバカにし、ドンドン逃げることも無く、トリックを掛けて姿を消し、ナツが来ると逃げるを繰り返しています。


8時に猟場に到着。

ナツの首にGPSマーカーを装着し、林道に放犬。

ナツは、ご主人様の前方約100mの林道を高鼻と地鼻を上手く使い分けながら獣臭を拾って行きます。

Dsc_0000_burst20211207084717213_cover

そして、薄い臭いを拾うと、下の写真の様に慎重に狩り込んで行きます。

Dsc_1564

そして、桧林の小さい草木に付着した臭いも逃がしません!

下の写真は、草木の小枝に付着した臭いをチェックしている様子です。

Dsc_1566

この様に、風が強い日は地鼻を使ってシカの寝屋に向かって行きます。

そして、暫くすると起こし鳴きがあり、追跡に移ります。

以前なら、約10分余りの追跡でご主人様の下に帰っていました・・(~_~メ)

・・が、今猟期に入り、シカに臭いを切られても、粘り強く臭いを拾って、二番起こし・三番起こし・・と、追跡を続けて行きます。

本日も、こうして約2時間余り追跡しましたが、ご主人様の近くまで追って来ますが、距離が遠かったり、バックストップが取れなかったりで、未だ獲って噛ましてやれていません・・(>_<)

昨猟期は、シカを3頭獲りましたが、ナツが追って獲ったと言う実感は無く、山神様がナツにご褒美を下さったと思います。

しかし、今猟期のナツの仕事(猟芸)を見ますと、捜索、起こし、追い鳴き、追跡、帰り、呼び戻し等のシカ猟犬としての仕事は、追跡力を除きほぼ一人前になっています。

もう!・・まぐれでシカを獲ったと言われることも無いと思います。

早く、シカを獲ってナツに思う存分噛ましてやると、更なる猟芸の飛躍に繋がるのですが、今の処は山神様からの授かりはありません!。

山神様から「追跡力」が認められた時に、シカを授かると思います・・( 高いレベルが求められています )

ご主人様も、『 我家のハチの様に流れる様な追跡とはいかなくても、臭いを切られる(落とす)回数が少なくなれば素晴らしいシカ猟犬となるんだが 』と、ナツの奮起(頑張り)に期待しております。

ナツの種牡としての資質(能力)は、後世の子孫に直接関与することから、ご主人様の評価も自然と厳しいものになります。


ナツは既に種牡としてデビューしており、フクとの間で交配も終えており、上手く行けば正月明け(1/4)には父親(ナツ二世誕生)となります。

今の猟芸で父親になっても恥ずかしくないと思いますが、今後はハチの様な追跡名手を目指し頑張って欲しいと願っております。


下の写真は、追跡を終え、疲れ切ったナツの様子です。

本日の成績は、追跡距離16.8km、追跡速度7.8km/hでした・・( よく頑張りました/お疲れ様 )

ナツは若いですから、帰って餌を食べると疲れもケロと取れます・・(^^♪

Dsc_1551



では、本日はこの辺で失礼します・・(@^^)/~~~



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりで下の写真をクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村


« R3狩猟通信(5) 猪・鹿 | トップページ | 利口なのも良し悪し! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事