フォト

にほんブログ村

無料ブログはココログ

« ワカ チェリーアイ再手術! | トップページ | イノシシ侵入防止柵の改修! »

2022年3月24日 (木)

『 サツマ塾 』 ④毛色!

本日は、我々サツマビーグルの毛色についてお話しします。

我々の毛色は、大きくなるにつれて毛色が変化して行きます。

・出産時 ・・・・白黒の2色です。
・生後30日・・・白黒に黒の斑点が少し出て来ます。
・生後60日・・・白黒に黒の斑点が沢山入って来ます。
・生後4ヵ月・・・白黒に黒の斑点に加え茶色の斑点が入って来ます。
   ※ 茶色の斑点が入っているのを「ゴマ犬」と言い、とても少なく貴重な犬で仕事を良くやると言われています。
生後8ヶ月・・・・頭部は黒からタンに変色し、この時点で毛色の変化は終わりとなります。


次に、成犬の毛色についてお話しします。

基本的には、頭はタン、胴体はに白で、その中に黒斑や茶班の他、黒斑点、茶斑点が入ります。

そして、多くの組み合わせをした毛色の犬が出来ます。


以下、代表的な毛色を紹介します。

① 白・タン・・写真は故ハク号です。
  黒班と黒斑点が入らない、非常に珍しい毛色です。

Image_preview4_20220323175801

② 白・タン・黒色斑点(+茶色斑点)・・写真はナツ号です( ハク号直仔 )
  白・タンに黒色の斑点が入ります( 稀に茶色斑点が入ります )

070547

③ 白・黒・・写真はありません
      斑点が全くないもので、非常に稀な毛色です。

④ 白・黒・黒色斑点(+茶色斑点)・・写真は、故リュウ号です。
  
66832522_20220323162201

⑤ 白・黒・タン・・( 最も美しいとされています )
  斑点が一切入りません!

★タイブⅠ・・写真はハクオー号です。
 白地に大きくない黒い丸班が入ります。

 ※ 昔の品評会で最も美しいと評価された毛色です。

Img_20170712_150009_20220323162601

★タイプⅡ・・・写真は故ドン号です。 
 この毛色は「トライカラー」と言われ、とても珍しい毛色です。
 ※ 現在、国内に2頭生存しています。
Img_20181210_093921_20220323155501

⑥ 白・黒・タ・黒色斑点(+茶色斑点) ・・現在は大部分がこの毛色です。

★ 黒斑点のみが入る・・写真はアサ号です。
Img_20161223_132434_20220323174501

★ 黒斑点に茶斑点も入っている・・写真は故テツ号です。

  ※ 下の様な毛色の犬を「ゴマ犬」と呼んでいます。
Img_20160416_102225_20220323181001


如何でしたか???

我々サツマビーグルは、過去にハーリア、英系ビーグル、バセットハウンド等が入血されていますので、体型は現在の様に改良固定されていますが毛色は色んなタイプが生まれます。

白黒タンで斑点が入らない毛色はハーリア、白黒タンに黒や茶色の斑点はバセットハウンド、白タンはや英系ビーグル由来ものと考えられています。

尚、昔の品評会で良いとされる毛色は、「 白黒タンで斑点がないも の 」とされていた様で、最も美しいサツマビーグルと高く評価されていた様です。



ては、本日はこの辺で失礼します・・(@^^)/~~~



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりで下の写真をクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村


« ワカ チェリーアイ再手術! | トップページ | イノシシ侵入防止柵の改修! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事