フォト

にほんブログ村

無料ブログはココログ

« 2022年3月 | トップページ | 2022年5月 »

2022年4月

2022年4月29日 (金)

マイクロチップ装着が義務化!

本日は、いよいよマイクロチップ(以下、MCと記す)装着が義務化されると言うお話しです。


本年の6月1日より、犬・猫を販売する業者(ペットショップやブリーダーなど)を対象にMCの装着が義務付けられることになります。

これらの販売業者は、犬・猫を取得した日(生後90日以内の子犬や子猫の場合は、生後90日を経過した日)から30日を経過する日までに、環境省で定める基準に適合したMCを装着しなければなりません。
また、MCの装着後は所有者情報の登録が必要です。

既に登録されている犬・猫を譲り受けた人は、変更届出を行うことが義務化されました。

つまり、ブリーダーやペットショップ等からMCを装着した犬を迎え入れた場合、一般の飼い主さんは登録内容変更の届出が必要となります。

尚、現在のところ罰則の規定はありません。


しかし、この登録内容の変更届を怠っるとどうなるかと言いますと・・

マイクロチップの飼主はブリーダーやペットショップ等の代表者の氏名、住所になっていますので、ご自身の氏名、住所の変更届を行いませんと所有者にはなれませんので注意が必要です!


尚、マイクロチップ装着に関する詳細は、下記の資料をリンクしましたのでご覧ください!

マイクロチップ装着等義務化に関する検討について (環境省)


Microchip480x339



まとめ
・MCの装着は、ブリーダーやペット店に対して義務化されました。
・犬を貰ったり拾った場合のMCの装着は努力義務とされました・・( しなくても問題はありません )
・MCを装着した犬の譲渡を受けた人は、登録内容の変更届が義務付けられました。
・MC装着に伴う犬の情報登録時には指定登録機関(日本獣医師会)から市町村長に通知され、狂犬病予防法上の鑑札とみなされることになりました(第39条の7)

MCの装着はブリーダーやペット店に義務付けられた法律ですが、一般の人もMC装着の犬の譲渡を受けた場合は登録内容(氏名。住所、連絡先など)の変更届が義務付けられました。

面倒ですがこの変更届を行いますと、指定登録機関(日本獣医師会)から自動的に市町村長に連絡が行きますので、飼い主は市町村役場に足を運んで登録する必要はなくなりました・・( これはとても楽になります )


注)MC装着は、動物病院にもよりますが5000~10000円(手数料・税別)が相場の様です・・( 譲渡価格に転嫁されます )


尚、6月1日からは、MCの装着義務化等の他に、罰則も強化されますのでご参考まで付記しておきます。

主な罰則
・愛護動物をみだりに殺したり傷つけた者・・5年以下の懲役又は500万円以下の罰金
・愛護動物をみだりに虐待した者・愛護動物を遺棄した者・・1年以下の懲役又は100万円以下の罰金
・無許可で特定動物を飼養保管した者・・6ヶ月以下の懲役又は100万円以下の罰金
・無登録で第1種動物取扱業を営んだ者・・100万円以下の罰金
・無届出で第2種動物取扱業を営んだ者・・30万円以下の罰金
・不適切な多頭飼育者が措置命令に違反した場合・・50万円以下の罰金

無登録で第1種動物取扱業を営んだ者とは?
・第一種動物取扱業の登録認可を取得せずに、犬・猫を繁殖し販売した者を指します。
 ※ 但し、猟犬の系統保存等で二三年に一度程度繁殖し、自家用を残した他犬を猟友等に無償譲渡した場合に限り違反とはなりません!。
   ・無償譲渡とは、金品のやり取りが無いことを指し、繁殖者が僅かでも謝礼金や物品を受け取りますと法令違反となります。
 ★ ハンターがこの違反をした場合、罰金刑以上の法令違反となり、銃砲所持許可更新は許可されない恐れがありますので注意が必要です。




どうでしたか???

これからブリーダー(第一種動物取扱業)を志している方には、この度の法改正は大きなハードルとなります。

6月1日からMC以外にも、厳しい飼育・繁殖施設(ケージの大きさ、運動場の新設、職員数など)も規定されれた他、専門資格の取得(動物愛玩管理士など)、経験実績として実際にペット店やブリーダーの下で6ヵ月~1年以上働き、経験を積んだ上で実績証明書を発行してもらわなければなりません。

※ 新しくブリーダーを志す方の一番のハードルは何といっても経験の「実績証明」と考えます。


これらの法改正で、既存の施設では適合できないブリーダー(第一種動物取扱業)は、6月1日以降は廃業を余儀なくされております。

この為、ご主人様の周辺業者でも廃業を決めた人も少なくありません。

・・ので、ブリーダーが減りますと販売できる仔犬数も減りますので、当然として分譲価格も高額になることが推察されます。


良心的なブリーダーが多い中、一部の悪徳ブリーダー等により、この様な厳しい法改正が行なわれたと思います。

この法改正で、一般愛犬家は高い子犬を買わされ、ブリーダーと共に被害者と言えます。

又、この度の法改正で本当に悪徳ブリーダーが無くなるとは到底考えられません!。

むしろ、潜り(ヤミ)業者を増加させるのではないかと危惧しているブリーダーも少なくないと思います。


我々サツマビーグルの保存活動においても若いブリーダーの誕生が期待されています。

しかし、繁殖し販売するには「第一種動物取扱業(販売)」の登録認可が必要で、飼育繁殖施設の環境(建設場所、敷地の広さ、住宅地の有無等を考慮)、施設建設費並びにある程度の運用資金等をクリアーできる人でないと、今後は登録申請しても許可は難しいと考えます。



さて、本日はこの辺で失礼します・・(@^^)/~~~

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりで下の写真をクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村


2022年4月28日 (木)

銃砲一斉検査!

本日は、銃砲一斉検査日でした。

また、MLB大谷選手は投手先発、2番DHで出場し、今期2勝目、5打数3安打、打点1の活躍でした!・・( 拍手! )


何時もの様に、ご主人様は今朝6時前に犬舎にやって来られました。

今朝は久しぶりに良い天気で、運動場に出してもらったみんなも、とても意気揚々としていました♪。


さて、本日は鉄砲一斉検査についてのお話しです。

実は、ご主人様・・・

長年やって来られました「猟銃安全指導委員」を本年3月末で退任されました・・( ご苦労様でした! )

何時もなら、検査のお手伝いをされるのですが、本日はご自身の鉄砲検査を受けるのみ・・。

当地猟友会には、会長、副会長、理事の他、鳥獣保護委員、猟銃安全指導委員、安全狩猟指導員の役職があります。

今後の猟友会運営を円滑に行えるよう、ご主人様は後進に道「役職」を譲ることにされました。

何時までも、年寄りが組織運営をしますとマンネリ化し、若いハンターも育ちません!。


話しを、銃検査に戻します・・

コロナ感染が発生してからは、当地の検査は会場の過密を避け、各地区別に時間を配分し検査することにしております。

ご主人様は、午後1時から午後2時30分の間に検査を受けよう通知がありました・・。

先日、新潟では検査会場で散弾銃が暴発したと言う事故が起こっていますので、ご主人様は昨日、もう一度書類と銃の再点検をされました。


検査会場には、過密を避けるため、30分遅れの1時30分に到着しました。

検査会場は、旧警察署(現在は支所)です。

我家から車で5分の近場です。

 Photo-2

検査会場は、3階の大会議室でした。

本日は、銃ケースに散弾銃と空気銃を一緒に入れましたので、重量も10kg余りと重く、3階まで階段を上って行きますと息切れした様です・・(>_<)

Dsc_1967


会場に入りますと、顔なじみの警察官が・・

ご挨拶の後・・以下の手順で検査を受けました。

①「猟銃及び刀剣類一斉検査調査票」に必要事項を記載します。

② 猟銃を組み立てます。

③ 順番を待って呼ばれますと、調査票、実包等管理帳簿、所持許可証、猟銃(散弾銃・空気銃)を持って検査場所に行きます。

④ 銃番、長さ等を検査

⑤ 面接・・調査票と実包等管理帳簿を担当官が見ながら、質問され返答するを繰り返し行いました。

⑥ 最後に、所持許可証書に「検査済」を記載してもらい、検査は無事終了となりました。


【 後記 】

当地猟友会も高齢化が進み、鉄砲撃ちを止める猟友が後を絶ちません!

本日も長年ご指導を頂きました先輩が、病気療養を理由に鉄砲を返納することを決められた様です。

当然として、ハンターは鉄砲と言う「武器」を所持していますので、身体等に何らかの異常を感じる様になれば事故を起こさない内に止めるのがベストと考えます。

鉄砲撃ちを何時止めるかは、老ハンターの「終活」の一つでもあります。

ご主人様も、何時まで鉄砲撃ちを続けるか、そろそろ真剣に考える時期と考えておられます。

・・が、80才を超えた先輩が少なくない中、ご主人様は当地猟友会では若手になる様で、お元気な先輩達を見ていますと中々判断もしずらいと困惑されております(汗)。

尚、若手扱いされるのは、今や「老友会」?、いや間違いました「猟友会」のみとなり、ご主人様も苦笑されています(汗)



では、本日はこの辺で失礼します・・(@^^)/~~~



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりで下の写真をクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

 

2022年4月27日 (水)

毛替え「衣替え」!

寒かった時期も過ぎ、日中は20℃超えで、とても暖かくなって来ました。

人間様も、冬物から春物を通り過ぎ、一気に夏物に衣替えをしている最中だと思います。

我家でも、奥様が冬物をセッセと洗濯し、干されています(汗)


さて、本日は我々サツマビーグルの毛替え『 衣替え 』についてのお話しです。

我々の毛は、ダブルコートと言って、硬い毛「オーバーコート」と柔らかい毛「アンダーコート」の2種類の短毛で覆われています。

冬の寒い時期は、アンダーコートによって雪中の寒いフィールドでも暖かく過ごせます。

しかし、外気温度が20℃越えになりますと、逆に暑すぎて生活にも支障をきたしますので毛替えを行い、人間様と同様に夏バージョンの涼しい身体に変身させます。

毛替えは、主に柔らかく毛布の様なフワフワの毛「アンダーコー」が抜け落ちます。


それでは、我家の朝の様子を紹介します・・。

( 写真はクリックで拡大します )


我々は、夜は犬舎内のプラスチックケージに入れてもらっています。

ケージの大きさは、各自のサイズによって変えてもらっています。

以前は、後方のステンレスケージに入れてもらっていたのですが、あるオーナー様のアドバイスで5年程前から現在の飼い方に変更しています。

管理がとても簡単で、楽になった様です。

しかし、この飼い方は尻癖が良い犬種でないと、逆にケージ洗浄等で手間が掛かりますので要注意です。

Dsc_1932

次いで、犬舎から運動場に出してもらい、トイレと食事を済ませます。

下の写真は、食事も終わり、ご主人様のコンクリート床の洗浄も終わり、残水を水切り「ドライワイパー」で綺麗にかき取ってくれた後の写真です。

ご主人様は、この後、食器を洗った後、みんなの給水器に水を入れ、各自に配ってくれます。

Dsc_1935

下の写真は、我々が夜寝ているプラスチックケージです。

ケージ内には、桧板製のスノコが敷かれています。

我家では、夏冬共にこの状態です。

Dsc_1955

次に、スノコの下に落ちた抜毛の掃除をします。

下の写真は、清掃後に綺麗になった様子です。

Dsc_1954

下の写真は、みんなのケージから回収した抜け毛です。

現在は、我々の毛替えも大分終わりましたが、1週間前までは下量の3倍もありました(汗)。

Dsc_1933-2


この後、ご主人様は汚れているケージ洗浄をしますと、全ての飼育管理作業は終了です・・( ご苦労様です! )

兎に角、毛替え時期の飼育管理は、毛の清掃にとても手間が掛かり大変の様です・・( ご主人様に感謝! )

今の時期、ご主人様は、毎朝6時頃に犬舎にやって来ては、約1時間を掛け我々の飼育管理をしてくれています!

管理作業は7時過ぎに終わりますので、軽めの朝食を摂った後、現在は自宅⇔前山公園⇔地蔵峠までの、約7kmの散歩を雨が降らない限りやっています。

狩猟期間中は、散歩が猟場に代わるだけです。

毎日毎日、休みなく、我々の飼育管理並びにご自身の健康管理にも気を配っておられるのには本当に関心させられます。

これからも、我々サツマビーグルの保存普及活動には、まだまだお元気で頑張って欲しいと願って止みません!。



では、本日はこの辺で失礼します・・(@^^)/~~~


>◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりで下の写真をクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村


2022年4月25日 (月)

久しぶりの地蔵峠!

何と!、ご主人様は、早朝5時からMLBの大谷選手出場の野球試合をTV観戦をしていました。

・・で、昨夜は9時に就寝と言う、熱の入れようです(笑)

その甲斐あってか、大谷選手は4打数2安打2得点と大活躍!!!

エンジェルスも7-6で勝利し、連敗を止めました!・・( 拍手! )

明日の放送は、10時30分(NHK BS1)からです・・( 是非HRを! )


さて、本日、ご主人様は気分も良く♪、久しぶりに自宅⇔前山公園⇔地蔵峠までの、往復約6kmの散歩に出かけていましたので紹介します。

自宅を9時過ぎに出発・・。

約15分程で、前山公園に到着。

公園内の溜池を通り抜けます。

Dsc_1930

下は、児童公園です。

沢山の用具が備えられており、休日は沢山の若いご夫婦がお子さんを連れ賑わっています・・(^^♪

Dsc_19281

下は、第3駐車場です。

本日は、何故か車が多い様です。

Dsc_19011-2

下は運動場です・・。

本日は、お年寄りがパターゴルフを楽しんでいました。

この運動場は、野球、サッカーの試合等に使用されています。

運動場の北側には、テニスコートが2面あります。

Dsc_19011-1

さて、運動場を通過し、いよいよ地蔵峠を目指し、急な坂道を上って行きます。

Dsc_19131

途中、ツツジ等、季節の花々が迎えてくれます。

Dsc_1910

そして、中間地点には、我が町を一望できるほか、天気の良い日には鳴門や淡路島まで見ることが出来ます・・( 絶景です! )

Dsc_1912

更に坂道を上って行きますと、終点の「地蔵峠」に到着です。

今日は、曇り空ですが、天気の良い日には遠く「剣山」山景を見ることも出来ます。

峠には、休憩所が設けられていますので、美しい眺望を見ながら身体を休めた後、帰路に付きます。

Dsc_1925


どうでしたか???


ご主人様の非猟期中は、MLB大谷選手出場の野球試合をTV観戦し、その後は地蔵峠まで散歩するこをメインに、毎日を過ごされています。

また、午後からは、カラスの有害駆除、愛車ハーレーでの猟場ツーリング等を楽しまれています。

これからの季節、ハーレーツーリングは最高と思います!・・(^^♪



では、本日はこの辺で失礼します・・(@^^)/~~~



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりで下の写真をクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村


2022年4月23日 (土)

猟銃等一斉検査場で散弾銃が暴発!

本日は、ネットニュースの紹介です。

現在、全国的に猟銃等の一斉検査が行われていると思います。

ご主人様も、所轄警察署の支所において、4月28日に一斉検査があります。

当時は、コロナ感染防止上から、町内の地区別に時間を決めて行われます。


さて、本日のネットニュースはご存知の方も少なくないと思いますが、未だブログ上では紹介されていない様ですので、ご参考まで当該記事を添付しておきます。

それは、又もや銃の検査場で散弾銃が暴発したと言うニュースです・・(≧◇≦)


先ずは、そのニュース記事からご覧ください!



( 出典:新潟放送 4/21 )

公民館で散弾銃が暴発しました。
新潟県南魚沼市で21日、猟銃などを対象とした警察の一斉検査中に散弾銃が暴発し、壁に直径約5センチの穴が開きました。
けが人はいませんでした。

散弾銃の暴発があったのは、南魚沼市浦佐の大和公民館です。
警察によりますと、公民館では猟銃などを対象とした一斉検査が行われていて、午前11時ごろ検査を受けていた猟銃所持者が銃を組み立てていたところ、散弾銃が1発暴発したということです。

( 下の写真は、銃砲一斉検査の会場です )
2022042120027830ohbsn0003thumb

暴発により、施設の壁に直径約5センチの穴が開きました。当時、室内には検査を担当していた警察官ら5人ほどがいましたが、けが人はいませんでした。

一斉検査は、猟銃所持者を対象に警察が年1回行っているものです。
警察は持ち運びの段階から銃に弾が装填されていた可能性もあるとみて、銃刀法違反の疑いも視野に調べています。

以上が記事全文です。



【 後記 】

ハンターの皆さんは、この度の銃砲一斉検査場での散弾銃の暴発をどの様に思われますか?

( 写真は銃砲一斉検査会場のイメージです )
22_20210426115801

毎年の様に同様な暴発が起こっています・・(≧◇≦)

最近は、猟期以外にも年中有害駆除が行なわれている
ことから、銃の使用も毎日のハンターも少なくないと思われます。

猟期だけであれば、終猟と同時に銃を点検清掃した後、分解し、先台は別保管していたと思います。

しかし、毎日使用する様になれば、自ずと分解保管も面倒くさくなり、そのままガンロッカーに入れ保管されている方も少なくないと思います。


この度の暴発事故も、銃を使用した後、弾の確認を怠ったために散弾が装填されたままで保管されており、検査当日も何も確認することなく検査場に持ち込んだと思います。

そして、検査会場でも何も点検することなく、銃に触れていた時、引き金に触れ暴発したと思います。

幸いにも、建物の被害だけで、人身事故にならなかったことが何よりの救いと思います。

当事者は、今までの処分事例から判断し、銃刀法違反(保管義務違反、発射制限違反等)で当該散弾銃の没収並びに所持許可も取消しとなると推測されます。


このハンターは、銃の保管並び使用等に関する配慮が皆無の様で、今日まで事故なかったのが不思議なくらいです・・。

少なくとも、猟場で何時も「脱包」すること励行していれば、最低でもこの度の暴発事故は防げたと思います。


どうか!、ハンターの皆様は少なくとも銃砲一斉検査の前日には、関係書類に不備はないか、銃に弾が装填されていないか等のチェックを必ずして欲しいと願って止みません!



では、本日はこの辺で失敬します・・(@^^)/~~~


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりで下の写真をクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村


2022年4月22日 (金)

家庭菜園 ②夏野菜の植付!

昨日は、MLB大谷選手の歴史的な二刀流を見届けたご主人様は、今朝もご機嫌でした(笑)

今日は、大谷選手の移動日で試合がないので、ご主人様は久しぶりに前山公園から地蔵峠までの往復約3kmの散歩に行っていました!・・( 久しぶりの上り坂でしんどかった様です/汗 )

※ 大谷選手は明日から3連戦です・・放送はNHK BS1、10時30分~です( 日によって開始時間が変ります! )


さて、本日は先日に引き続き、家庭菜園のお話しです。

苗の植付は、2日前に行いました・・。

昨日は、雨が降り、夏野菜にとって恵みの雨となりました!・・( 良かった! )

実は、奥様は昨日雨が降ることを予測し、前日の午前中に夏野菜の苗を購入し、午後からご主人様も手伝って苗の植付を行いました。

ところで・・皆様は、夏野菜の植付が一筋縄にはいかないことをご存知ですか???

例えば・・ナスビとトマトは同じ仲間で連作(交互もダメ)ができませんので、3年ほど別の野菜を植え、その後に植え付けなければ育ちません!。

ですので、何処にでも植えるわけにはいかず、奥様が毎年植えた場所を記録しておき、それを基に何処に何を植えるかを決めた上で植え付けてしている様です・・( 流石! )


下の写真は、夏野菜の苗を植え付けている様子です。

植え付ける間隔は、野菜の種類によって決めて行きます。

Dsc_1881


そして、ご主人様は?と言うと???

下の様に、植え付けた苗の周囲に風避けの紙袋を、4本の竹を用いて囲んで行きます。

この作業も簡単な様で、中々難しいらしいです!・・( 本当の真相は分かりませんが/笑 )


下の写真が、本年度の夏野菜の植え付けを終えた家庭菜園の様子です。

茶色い紙袋以外の畝には、種を撒きます。

Dsc_1888

夏野菜の苗は、トマト、キュウリ、ナス、ズッキーニ、ゴウヤ、ピーマン、アスパラ、パセリ、ツルムラサキ、ネギ、サトイモ等を植え付けました。

種は、ホーレンソウ、リーフレタス(レッド・グリーン)、ベビーリーフ、青じそ、オクラ、二十日大根、コールラビ、エダ豆、インゲン豆、バジル等を撒きました。


ご主人様は、野菜大好き人間ですので、今からとても楽しみにされています。

家庭菜園は、犬舎前にありますので、夏場は我々の飼育管理が終わると、ご主人様がたっぷりの水撒きが日課となります・・。

我々は、食べることは出来ませんが、新鮮な夏野菜を沢山食べたご主人様が、毎日元気に我々の飼育管理をしてくれるのでとても幸せです。

これからは、段々と暑い夏に向かって行きますが、今年も夏野菜が元気に育って欲しいと願って止みません!



では、本日はこの辺で失礼します・・(@^^)/~~~



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりで下の写真をクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村


2022年4月21日 (木)

覚醒!

本日のブログテーマは『 覚醒 』です・・。

しかし、我々サツマビーグルの事ではなく、人間様のお話しです。


それは、ご主人様が大ファンのMLBの大谷選手です。

開幕当初は、ホームランはおろかヒットすらなく、打率も1割を切り、余り調子も出ていませんでした!

また、先発ピッチャーとしても、何と2連敗と・・当初の期待を大きく外れる絶不調でした・・(>_<)


ところが、先日、1試合に2本のホームランを打ってからは、状態もうなぎ上りとなり、8試合連続ヒットを続けました。

後は、先発ピッチャーとして、早く1勝をあげることを、大谷ファンは待ち焦がれていました。


そして、今日・・強敵アストロズとの試合に先発することに。。。

ご主人様は、この試合が7時30分から開始されることから、それをTV観戦するために・・

何と!、我々が寝ている犬舎に6時にやって来ました・・( ヒャー! )

これには、みんなも驚きました!!!

みんな何が有ったのかとても心配顔です。

ところが、ご主人様を見るとと、意気揚々としています。

我々を何時もの様に飼育管理を終えると、すぐさま母屋に戻って行きました。


そして、7時30分からは、母屋から拍手やら大きな声「 ウワー! 」が聞こえてきます。。。

みんな・・直ぐに分かった様で、一安心しました。


試合は、何と1回の表に打者一巡で大量6点を先取しました・・( 凄い! )

ご主人様は、この段階で大谷選手の勝利投手を確信し、その後もTV観戦を続けました。

そして、1回の裏、いよいよ大谷選手のピッチングを息を潜め見守ります・・。

何と!、何と!・・強打者ぞろいのアストロズ打線をバッタバッタと三振に切って行きます・・( 大拍手! )


その後も毎回、三振の山を築き、6回が終わった時点で降板しましたが・・

毎回三振の無失点、スタメン全員からの三振を奪う12奪三振と言うパーフェクトピッチングでした!!!

打っても、1番DH、2安打、2打点と大活躍でした!!!


大谷選手が降板した後の7回裏からも、リリーフ陣がしっかり押さえ、6-0のシャットアウトで試合終了。。。


ご主人様曰く・・兎に角、今日は・・しびれた!!!

今年一番の感動だ!と、ご主人様はとてもご満悦です・・(^^♪

試合が終わり、我々の運動場にニコニコ顔でやって来て、『 みんな喜べ 大谷選手が1勝したぞ! 』なんて報告を聞きました!。

みんな、唖然としていましたが、ご主人様がこれだけ良い顔していますので、我々も何気なくワンワンと鳴いて答えます(汗)。


本当は、本日、TV観戦しながら家庭菜園のブログを書いていましたが、急遽、大谷選手の話になりました!(笑)

ブログ部門が狩猟・ハンティングではありますが、何とかご主人の喜ぶ顔に免じてご容赦下さい(汗)


下の写真は、圧巻の三振ショーを続ける大谷選手です。


Aawevl0

兎に角、本日は歴史的にも大谷選手の二刀流を象徴する凄い試合だったと思います・・。

今後も、ケガに十分注意し、世界中のスポーツファンの夢を叶えて欲しいと願って止みません!



では、本日はこの辺で失礼します・・(@^^)/~~~



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりで下の写真をクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村


2022年4月20日 (水)

家庭菜園 ①畝作り!

ご主人様は、最近、奥様の家庭菜園のお手伝いをされています。

・・が、午前中はMLBの大谷選手出場の野球をTV観戦していますので、お手伝いは午後からです(汗)。

今日も、TV観戦をしながら大谷選手にホームランを期待しつつ、ブログを書いています(笑)。

※ 残念ながら本日は、ノーヒットでした・・(>_<)

明日は「 先発 」ですので、早く1勝をして欲しいと願っています。


さて、今日は犬舎前の家庭菜園のお話しです。

毎年、今頃から夏野菜植え付けの準備に掛かります。

ご主人様は、一輪車で牛糞を運び、奥様はそれを適当に撒いて行き、石灰を撒いた後に土を耕します。

昨日は、今年植え付ける夏野菜の種類に応じた畝を作りました。


下の写真は、綺麗に仕上がった畝です。

青く見えるのは、イノシシ進入防止対策のネットです。

最近は、我々が居る犬舎前の家庭菜園までイノシシが出没する様になっています・・( 完全になめられています/汗 )

Dsc_1873  

家庭菜園の広さは60坪余りですが、毎年、多品種の夏野菜を植えています。

トマト、キュウリ、ナスビ、ピーマン、ゴウヤ、ズッキーニ、サトイモ、ツルムラサキの他、ホウレンソウ、レタス等も植えています。

綺麗に畝か出来ましたので、午前中、奥様が苗を買いに行きました・・。

苗の植え付け等、家庭菜園の様子は順次紹介させて頂きます!。


下の写真は、ご主人様が家庭菜園から運動場を覗き込んで撮ったものです(笑)。

我々は、ご主人様と奥様が、汗をかきながらセッセと畝を作っている最中も、ご覧の様にゴロ寝を楽しんでいます・・(@_@。

本当に、みんな爆睡中で気持ちよさそうです!・・( 日中は何時もこんな状態です/笑 ) 

Dsc_1880_20220420093901



では、本日はこの辺で失礼します・・(@^^)/~~~


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりで下の写真をクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村


2022年4月19日 (火)

小さな訪問者!

ご主人様は、今(10時)お気に入りの椅に座り足にPCを乗せ、MBLの大谷選手出場のTVを見ながら、ブログを書いています。

※ ご主人様は、大谷選手の大ファンで全試合TV観戦しています・・(^^♪


本日は、昨夕お隣さんの元気なお孫さんが我家に遊びに来てくれましたのでその様子を紹介します。


黒い車が、お隣さんに着いた途端!!!

車から二人のチビちゃんが元気に飛び出し、一目散に我家にやって来ました!・・( お決まりのパターンです/笑 )

我々はみんなチビちゃんの事は良く知っており、尻尾フリフリでお迎えします(笑)

丁度、我々が夕食を終えた後で、ご主人様は食器の片づけをしていました・・。


『 おっちゃん こんにちは! 』

元気にご挨拶・・・

『 ハイ こんにちは 』・・

『 おっちゃん 何しょん! 』『 ワンコの処に行っても良い? 』

『 あかん! ワンコは今からケージに戻すので・・』

『 何でケージに戻すん? 』

『 もう ねんねするの! 』


・・・毎度、この様な会話が続きます(笑)


本当に可愛いお孫さん達ですよね!!!

大きい兄ちゃんがユウ君、小さい子がハル君と言います。

我々は、食事時やヒート中は大声で鳴き、お隣さんに大変迷惑を掛けていますので、チビちゃんのワンコ大好きは本当に助かっています(汗)

運動場に入り、大きな我々を触りに来るのには驚きデス!

我々も、尻尾フリフリしてお迎え。。。

・・が、アメビのルイちゃんは、身体は小っちゃいですが大喜びで飛びついて来ますので、苦手の様です(笑)

しかし、ルイちゃんは遊んでほしいので、ワンワン鳴いています・・( 少し可哀そう! )


下の写真は、繁殖ケージに二人が入り遊んでいる様子です(笑)

Dsc_1886_20220419092201

可愛いですよね!!!

本当に、ワンコが大好きなんです。

我々皆んながケージに戻されると・・

『 僕も入る 』と言うので、ご主人様が『 ここに入り! 』と言いますと・・

喜んでケージに入ったのが、上の写真です・・(^^♪


また、小さいハル君はバイクも大好きなんです・・

『 おっちゃん バイク見せて! 』と催促され、ご主人様は保管庫のシャッターを開けます(笑)。

『 ウワ!~~ カッコいい!! 』

『 おっちやん バイクに乗せて! 』・・と又もや催促(汗)

下の写真は、ハーレーに乗せてもらってご満悦のハル君です。

Dsc_1889

ご主人様もハル君には脱帽の様です(笑)

大事にしている愛車ハーレーですが、ハル君が触ってもニコニコしています。

ハル君は、それだけ可愛いんでしょうね!!!


暫くして、ママさんに『 お家に帰るよ! 』と促されます・・。

ママさんから『 お忙しいのに遊んで頂きありがとうございました! 』とお礼を言って頂き、チビちゃん達もしぶしぶ帰って行きました・・((+_+))

車に乗っても、窓から『 おっちゃん ありがとう! 』と、手を振ってくれます!・・( 可愛い犬友です/笑 )


毎日、ケージと運動場の往復で、変化のない日々を過ごしています我々にとって、チビちゃん達の訪問はとても楽しかったです(笑)。

また、遊びに来てくださいね!!!・・( 待ってま~す! )



では、本日はこの辺で失礼します・・(@^^)/~~~



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりで下の写真をクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村


2022年4月17日 (日)

騒がしい我家!

我家は、ワカがヒート(発情)で、1週間前までは牡犬達がウォンウォンと騒がく鳴いていました・・(≧◇≦)

お隣様には、何時もの様に『 牝犬が発情したので、又騒がしくなります・・』と断りを入れておりました(汗)

お隣さんは『 ハイハイ 』と、何時もニコニコしながら了解を頂いています・・( 感謝!感謝! )

牡犬(種牡)は、アサ、ハチ、ナツの3頭です。

ナツは、大人しく静かですが、アサとハチの恋バトルは凄いものでした・・(≧◇≦)

牡犬達は、ご主人様に『 コラ! 喧しい!!! 』と大声で叱られますと、下の写真の様に暫くは大人しくしますが、又鳴き出します(汗)

( 写真前方はハチ、後方はアサです )
Dsc_1813

しかし、5日ほど前からは交配適期(出血後12~15日)も過ぎ、やっと静かになっております・・!(^^)!


・・が、、、何と!、1週間前からリリーにもヒートが始まっいてます!・・( あちゃ~! )

ご主人様は、残されたソラとフクも続いてヒートしないか、戦々恐々と見守っておられます・・。


下の写真は、今朝に撮ったものです。

写真① 運動場で様子です。

みんな、食事も終わり、のんびりとしています・・

Dsc_1864_20220417133701

写真② ワカです。

ヒートも終わり、そろそろ山入訓練に入ると思いますが?・・

Dsc_1861

写真③ リリーです。

やっと垂れ乳も元の状態に戻っています。

ハチ×リリーの交配は、過去二回共、直仔達は晴らしいシカ猟犬になっており、予約オーナー様からの要望も多くなっています

Dsc_1871-3


やっと、牡犬達もワカへの関心が無くなり、静かになった我家。。。

しかし、リリーは明日から交配適期(出血後12日~15日)となりますので、又もや牡犬達の大合唱が始まると思うと、落ち着いてゴロ寝も出来ません!・・(≧◇≦)


話しは、変わりますが・・・

仔犬の予約は、HPで「中止」をしているにも拘わらず、毎日の様に問い合わせがあります・・。

嬉しい反面、仔犬の繁殖を考えますと、お断りするしかありません・・(◎_◎;)

そこで、『 二三年待ってますか? 』と逆質問させてもらっていますが???

『 待ちます 』と言われますと、ご主人様も断り切れず予約をお受けしていましたが、現在は可成りの予約数となっています(汗)


ワカは、初めてのヒートでしたので交配はスルーしましたが、さて、リリーをどうするか?、ご主人様はとても思案されています。

今の時期に交配しますと、出産が6月末になり、気温も高くなり母子の管理に神経を使いますので、ご主人様にとって辛い作業になりますし、年齢(体力)のことも考え決断して欲しいと願っています。

兎に角、真夏の子育ては、ご主人様はもとより、台牝「リリー」にも可成りの負担が掛かります・・(>_<)

さぁ・・・どうするか???



では、本日はこの辺で失礼します・・(@^^)/~~~



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりで下の写真をクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村


2022年4月16日 (土)

親方は元気でした!

本日は、親方についてのお話しです・・。

親方と言っても、人間様の話しではなく、我家の運動場の監視員「アマガエル」です・・(^^♪

先日、親方の家族は運動場の流し台付近に3匹が顔を見てくれました。

・・が、その時、親方の姿はなく、ご主人様はとても心配されいました。

外気温も、日中は24℃もにも上昇していることから、冬眠中でないことは確かです・・。

ネットでアマガエルの寿命を調べて見ますと「 5~7年 」と言うことです。

親方は、ご主人様と出会って3年が経ちますが、それ以前に生まれていれば寿命で亡くなっていることも考えられます。


そして、今朝です!!!

何と、親方が運動場の大好きな流し台前のフェンスの支柱の乗っかっているのを、ご主人様はが見つけました!・・( 良かった! )

ご主人様は、もう・・大喜びです!!!

お待たせしました!!!

下の写真が、我家の運動場の監視員、アマガエルの「親方」です・・

Dsc_18422

体色は、薄い緑と茶のツートンカラーです。

流石に親方・・どっしりとして、貫禄十分です!・・(^^♪

今年も、家族と一緒に、雨が降りそうになると一斉に「 ゲロゲロ 」と大声で鳴いて知らせてくれます。

親方家族が鳴き出しますと・・不思議と雨が降って来ます。

昔から、『 夕方アマガエルが鳴き出すと翌日は雨が降る 』と言われていました!

本当に、不思議な能力ですよね!!!


本日、ブログをご覧頂いた方は、「 なんだカエルの話しか? 」と思われた方も少なくないと思います。

しかし、我家では たかがカエル されどカエル 」と、とても大事にしています。

特に、ご主人様は!!!・・(^^♪



では、本日はこの辺で失礼します・・(@^^)/~~~



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりで下の写真をクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村


2022年4月15日 (金)

猟犬血統書!

昨日、(一社)全日本狩猟倶楽部本部「全猟」から、アメビ「ルイ」ちゃんの血統書が送られてきました。

(  写真はクリックで拡大します )


下の写真は、ルイちゃん「5ヶ月、牝」です。

Dsc_1776_20220414161001


皆様は、猟犬血統書を知っておられますか???


下の写真がルイちゃんの「猟犬血統書」です。


( 写真はクリックすると拡大できます )

Dsc_1858

字が小さくて分かりづらいと思いますので、重要箇所を拡大したのが下の写真です。

Dsc_1858-2

猟犬血統書の表には、犬籍登録番号、犬名、犬種、性別、出生日、繁殖者、所有者が記載されています。

※ 血統書を開きますと、ルイちゃんの両親等、過去4世代の犬名が記載されています!(写真は省略)


ルイちゃんの犬名は・・『 フィールドアノツ・ブーギーズ・ルイ 』と言います。

初めて見られる方は、何と長い名前なのか?と、思われている方も少なくないと思います。

それは、全猟の血統書作成規則に沿ったものなのです。

先ず、猟犬の繁殖をする方は、入会し、犬舎名を登録しなければなりません!
※ 先日、全猟に再入会したのもルイちゃんを繁殖す為でした。


また、繁殖した場合は仔犬全てに犬名を付け登録します。

・・が、その犬名の付け方が規定されています。

犬名は3つに区切り、犬舎名+系統名+名前と言うように命名します。

・・で、ルイちゃんの犬名で説明しますと!!!

犬舎名=フィールドアノツ + 系統名=ブーギーズ + 名前=ルイ・・・となります。

血統書申請は、牡も牝も必ず全猟登録犬でないと認めてもらえません!

例えば、JKC「ジャパンケネルクラブ」の血統書があっても、全猟では猟犬としての資質を重要視していますので認めてもらえません!

それは、猟犬とペットを区別するすることを目的にしているからであります。


この猟犬血統書がある犬は、全猟が主催しますトライアル(猟野競技大会)に出場資格があります。

競技会は、県予選を通過した犬のみが全国大会に出場できます。

競技は、若犬部門「生後2才6ヵ月未満」と成犬部門「2才6ヵ月以上」の2つに分かれて行われます。

全国大会は、年に1回の開催ですので、優勝犬は全国で1頭の栄誉となります。

幸いにも、我家「シコクプリンス犬舎」は、全猟ビーグル全国決勝大会で『 シコクプリンス・ブーギース・マリー 】号が全国優勝しました。

( 全国優勝の内閣総理大臣杯を前にしたマリー号とご主人様 )
Photo_20220415085801


ルイちゃんは、マリー号の血を引くプーギー系の15代目となります。

因みに、プーギー系の初代犬『ミヨシササモト・ブーギース・モンロー』号の写真を、ご参考まで添付しておきます。

初代モンロー号から15代ルイちゃんまで、約40年の月日が流れています・・( 凄い! )

( 写真のモンロー号は妊娠中です )
Photo_20220415090701

さて、ルイちゃんはどの様に成長するか、プーギー系の存続において貴重な牝犬でもあり、大きな期待が掛かっております・・。



では、本日はこの辺で失礼します・・(@^^)/~~~


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりで下の写真をクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村


2022年4月14日 (木)

『 サツマ塾 』 ⑥気質!

本日は、我々サツマビーグルの「 気質 」についてお話しします。


先ず、皆さん・・気質と言われ、何を想像されますか?

ネット検索しますと、以下の事が分かりました。

「 気質 」とは、先天的な特徴を表し、「性格」は後天的な特徴を表す言葉とされています。

明るい・怒りっぽい・情緒不安定・社交的などの一般的な感情傾向を表す言葉で、意志的な側面は表しません。

つまり、「性格」が後天的に備えた特徴も含む言葉なのに対して、「気質」は生まれ持った特徴のみを表す言葉として使われます。

また、『 先天的特徴な気質 』なので、性格を形成する基礎として気質が含まれている、と考えると分かりやすいと思います。


では、我々サツマビーグルの気質には、どの様なものが存在するのでしょうか!

① 適度な警戒心・・薩摩犬からの伝承
  ・番犬としても使用できる。

② 主人に忠実・・薩摩犬からの伝承
  ・猟場でも連携して狩りが出来る。

③ 従順で温和・・洋犬からの伝承
  ・とても飼いやすい。

④ 清潔感を好む・・薩摩犬からの伝承
  ・犬が汚れることか少ない。

⑤ 尻癖が良い・・薩摩犬からの伝承
  ・とても衛生的で管理しやすい。

⑥ 帰りが良い・・薩摩犬からの伝承
  ・猟場で放犬しても必ず車の下に帰って来る。

⑦ 理解力が優れている・・薩摩犬からの伝承
     ・訓練がとてもしやすい。

⑧ その他
  ・他人や他犬、家畜に危害を加えない。

※ 薩摩犬=東京上野公園の西郷隆盛が連れている犬「ツン」が薩摩犬です。


我々の気質は、大部分は基礎犬の薩摩犬の気質をそのまま残していると考えられます。

ご主人様は、我々の事を『 明治初期の薩摩隼人が洋服を纏っている様な犬種 』と表現されています。

即ち、外見は洋犬ハウンドと同じですが、中身(気質)は主人に忠実なサムライ「薩摩隼人」を彷彿させます。

一頭で、和犬と洋犬を飼っている様な気分になれる犬種と思います。

洋犬は好きだかベタベタする、また和犬は好きだが攻撃的で怖い・・等々を気にしている方には持って来いの犬種と言えます。

このことから、最近は家庭犬としての問い合わせも増えております。


以前、我々は上記した様な事柄は殆ど調査されずにいましたが、ご主人様の手によって多くの愛犬家にも知られる処となっています。

最も我々が一気に注目犬種になったのは、フジテレビ『 坂上どうぶつ王国 』の「激レア犬種ランキング」で全国一位にランクされた事と思います。

当時のTV放送から2年が経ちますが、未だにほぼ毎日数件の問い合わせがあります。

我々サツマビーグルがメジャーになるのは良いのですが、繁殖は我家と一部の保存会員様が行なっているのみで、皆様の要望にお応えできないのが現状です。


本日は、我々サツマビーグルの「気質」についてお話しさせて頂きましたが、福岡のリョウ君の様に狩猟犬とセラピードックの二刀流の利口で賢い犬も存在します。

このことは、我々の気質をオーナー様が上手く利用した一例と思います。

写真は、シカ猟中のオーナー様とリョウ君です。

2272-2_20220326150801

今後共、多くの方々に我々サツマビーグルを少しでも理解してもらえる様な普及活動に取り組んで参りたいと思いますので、ご支援の程お願い申し上げます。



では、本日はこの辺で失礼します・・(@^^)/~~~

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりで下の写真をクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村


2022年4月13日 (水)

今年も行って来ました!

本日、ご主人様と奥様は、毎年恒例となっています芝桜を見に行っておられましたので紹介します。

場所は、徳島県美馬市脇町の広棚地区です。

当地で生まれ育った3姉妹が、過疎で故郷が消えゆくのを何とかしたいと一念発起し、畑に芝桜を植えました。

平成25年には、内閣総理大臣賞を受賞する名所になっています・・( 拍手! )

本来なら日曜日に行く予定でしたが、恐らく見物客も多いだろうと、本日行くことに。

ところが、当てが外れ、平日にも拘わらず、定年退職された高齢者が沢山お見えになっていた様です(笑)


それでは、前置きはこのくらいにして、素晴らしい山里の風景と芝桜の写真をご覧ください!

( 写真は、全てクリックで拡大できます )


写真は、見学コースに沿って撮影しました。

先ず、駐車場から小道を上って行きますと、最初に内閣総理大臣賞受賞記念碑があります。

記念碑には、この花の里を作られた3姉妹の名前が刻まれています。

3姉妹は、今はそれぞれ嫁がれれていますが、生まれ育った山里が限界集落となり消えようとしているのを見て、荒れ果てた畑を取り戻した後、芝桜を植えて行った様です。

そして、その活動が認められ、平成25年に内閣総理大臣賞を受賞されました・・( 拍手! )

Dsc_1853

里山の小道を上って行きますと、両サイドの畑に芝桜が植えられています。

Dsc_1827

そして、小道から駐車場を見下ろしますと、広大な芝桜の絨毯が広がっています。

Dsc_1821

芝桜を近くで見ますと、下の写真の様な小さな可愛い花でした。

Dsc_1829

そして、小道の上を見上げますと、3姉妹が生まれ育った生家が見えます。

Dsc_1818


そして、生家に行きますと・・・

先ず、母屋で老夫婦とお孫さんが日向ぼっこをしている微笑ましい案山子が迎えてくれます。

Dsc_1838_20220413093101

下の写真は、母屋横に建てられた昔葉タバコの乾燥に使用した建物で、今は資料館になっています。

Dsc_1841

建物に入りますと、昔山仕事に使っていたノコギリや斧の他、台所用品も展示されていました。

Dsc_1842_20220413093201

下の写真は、3姉妹の生家から見た、素晴らしい眺望です。

一度、こんな素晴らしい環境の中で暮らしてみたいですよね!

Dsc_1823-2

この美しい眺望を見ながら生家を後にします・・。

下の、写真は小道の横にひっそりと『土佐兵の供養塔』があります。

立札を見ますと、昔、土佐の長曾我部勢が当地に攻めて来た時、土着の武士と激しい戦いが繰り広げられ、土佐の長曾我部元親の家臣7人が戦死したので、その亡き骸を葬って「七人塚」としてお祀りした様です。

Dsc_1850_20220413103601 

どうでしたか???

芝桜の里は、歴史的にも古い広棚地区の山里に位置し、遠く山々を眺望できる素晴らしい環境の中にあります。

コロナコロナで外に出る機会がない中で、この様に素晴らしい芝桜と剣山山景を望む眺望はストレス解消に繋がったと、ご主人様も奥様も大変喜んでおられます。



では、本日はこの辺で失礼します・・(@^^)/~~~


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりで下の写真をクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村


2022年4月12日 (火)

有害駆除 カラスと知恵比べ!

ご主人様は、今朝、有害駆除に行っておりました。

当地の有害駆除は、猟期中も含め1年を通して実施されています。

捕獲対象鳥獣は、獣類はイノシシ・シカ・ハクビシン、鳥類はカラス・カワウ・カモ・サギとなっています。

当地は、90%以上が平地であり、山は犬舎前山の北半分となっており、かつ住宅地が山裾まで広がっており、所謂「住宅集合地」となり銃器による捕獲は出来ません!

・・ので、獣類はワナ「箱罠・括り罠」となり、銃器による捕獲は大河「吉野川」のみとなっています。

尚、ご主人様はワナ猟はやりませんので、吉野川での銃器による鳥類の捕獲を行っています。

※ 捕獲報償金(町+国)は、獣類=17000円、鳥類は700円(カワウは3200円)です。但し、目標数を上回った場合は当配分され減額となります。


さて、前置きはこのくらいにして、本日の有害駆除(鳥類)の様子を紹介します。

ご主人様は、我々の飼育管理を終え、今朝8時前にエアライフルを持って吉野川に出掛けました!。

久しぶりの吉野川は、河川敷の牧草は腰丈まで伸び、お目当てのカラスの姿もありませんので、川に向かいます。

( 写真は全て、クリックで拡大します )

Dsc_1824

吉野川の水位は、1m近く下がっており、今年は水不足が心配されます・・(>_<)

( 下の写真はスマホの広角で撮っています )
Dsc_18252

川の水位が例年に無く大きく下がっているので、稚鮎の遡上も少ないのかカワウの姿もありませんでした。


・・で、吉野川の土手道に上がり、車で流しながら獲物を探します。

すると、一部牧草地に牛糞が撒かれた所に10羽ほどのカラスが集まっていましたので、これを狙うことに!。

そこで車を土手道から河川敷内の農道に移動させ、カラスが集まっている場所に向かいます。

そして、ゆっくりと車を走らせ接近しますが、カラスとの距離が約70m付近で飛び立たれました・・(>_<)

・・が、近くの立ち木に移動し、止まりました!。

これ幸いと、車を降りカラスを狙います。

距離は、約50m、、、エアライフルに弾を装填し、一番手前のカラスに狙いを定め引き金を引きます・・


パシュ・・
見事に命中し落ちました!・・( 先ずは1羽 )


しかし、落ちた場所にはカラスは居ませんでした・・(◎_◎;)

どうやら、半矢で走られた様です・・(>_<)


・・・・・・・・・・・

気を取り戻し、少し車で流して見ることに!。

すると、先程のカラスが又もや立ち木に止まっています。

Dsc_1832

ところが・・車を覚えられており、早々に逃げられます・・(>_<)

しかし、この場所(上の写真)は餌場も近く、立ち木で見張ることもできる絶好の場所ですので、必ず飛んで来ると確信し少し待って見ることに!。


すると!、約10分程して、案の定、カラスが次々とやって来ました。

こんどこそは!と、ご主人様も気合が入ります・・。

距離は、約70mと遠いですが、警戒されているので、この場で撃つことに!。

一番手前のカラスに狙いを定めます・・

少し遠い(ゼロイン=50mでスコープ調整)のと風を計算に入れ、カラス頭部より少し右斜め上に狙いを定め引き金を引きます・・


パシュ・・
カラスは羽ばたきもせず、もんどりうって落下しました!


早速、落ちた場所に向かいます・・。

見ると!、カラス頭部に見事命中し、即死でした!・・( 見事にまぐれ当たりです/笑 )

ご主人様は、ニンマリし、早速ブログ用に記念撮影です。

Dsc_1838

カラスには、申し訳ありませんが、これも有害駆除です・・( ご免なさい/合掌! )


本日は、車を覚えられましたのでこれ以上頑張っても無駄と、時間は10時過ぎで少し早いですが帰宅することに。

尚、エアライフルを使用した後は、クリーニングペレットを撃って、銃身内の鉛カスを取り除き綺麗にします。

( クリーニングペレットは、下のケース内で白くみえる物です )
Dsc_1840

クリーニングンペレットは、弾の代わりに発射して銃身をクリーニングします。

手間なく簡単にクリーニングができます!・・( とても楽で助かっています )

ペレットには、口径5.5mmと6.35mmの2種類があり、80個入りで900円(税抜き)です。


捕獲したカラスは、後日、所定の捕獲申請用紙に捕獲した日時、場所、氏名等を記載し、捕獲証拠品としてカラスの両足を適当なビニール袋に入れ町役場(産業経済課)に同時に提出します。

尚、本日の猟果はカラス1羽で、捕獲報償金は700円(町:500円+国:200円))でした(笑)。

獣類の17000円からしますと、鳥類の捕獲報償金は極端に少なく、鳥類では比較的多いカワウ(3200円)は数人が専門で捕獲していますが。カラスの捕獲は一斉駆除若しくはご主人様が捕獲しているに過ぎません!

しかし、吉野川周辺の農家にとってカラスやカモの食害は甚大で、イノシシやシカの捕獲よりこちらを優先して欲しいと強い要望も町役場には寄せられている様です。

ご主人様は、これら農家の方並びに町役場の担当者に少しでもお役に立てればと鳥類(主にカラス)の有害駆除に取り組んでおられます。



では、本日はこの辺で失礼します・・(@^^)/~~~


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりで下の写真をクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村


2022年4月11日 (月)

ガーデンビュー!

我家は、防寒対策として運動場のフェンスにビニールシートを張っていまた。

これをすることで、冬季は冷たく寒い北西風がブロックされ、とても暖かく過ごせました・・( 感謝! )

昨夕、我々を犬舎に戻してから、ご主人様はビニールシートを撤去してくれました!


・・そして今朝、、、運動場から見たものは???


凄い! ガーデンビューで~す。。。



今まで運動場からは何も見えない閉鎖環境でしたが、それが一辺に解放され!

我々みんな・・食事も忘れ、玄関横の花壇で綺麗に咲き誇っていますパンジーに見とれました(笑)

特に、ワカとアメビのモネちゃんは、初めての経験ですので・・もう!大喜びです・・(^^♪


では、今朝の運動場周辺の写真をご覧ください!

( 写真は、クリックで拡大できます )


写真① 
母屋玄関横の花壇から運動場を見た様子です・・。

運動場内から犬目線で見ると、又違った美しさが鑑賞できます。

Dsc_1805_20220411093301


写真② 母屋の玄関から運動場を見た様子です。

これからは、毎日、奥様や訪問者様の顔も見えます・。

Dsc_1807_20220411093701


写真③ どや顔のワカちゃんです。

目の病気「チェリーアイ」の再発手術も上手く行き、綺麗に治っています!・・( 安堵! )

又、現在ヒート中ですが、交配適期(出血後12~15日)も過ぎ、そろそろ牡犬達も静かになると思います。

見た通り!、、、ワカは兎に角デカイです!!!

現在、体高57cm、体重23kgで力も強く、犬舎から運動場に出し入れするのにもご主人様は大変です(汗)

Dsc_18152


写真④ 母屋玄関横の花壇です。

この写真は、運動場内から見た様子です・・。

Dsc_1813-2


我々は、昨年12月から約5ヵ月間、ビニールシートが張られた運動場で過ごして来ました。

ので・・今朝見た景色は、本当に驚きました!!!・・(^^♪

本当に春爛漫ですよね!!!

これからは、毎日美しい花を見ながら過ごせることに、もとてもワクワクしております・・( どうせゴロ寝ですが!?/笑 )

花のお世話を一生懸命されている奥様には、心より感謝!感謝!です。。。



では、本日はこの辺で失礼します・・(@^^)/~~~


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりで下の写真をクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村


2022年4月10日 (日)

今朝の我家(犬舎)!

四国徳島は、日中は20℃を超える暖かい日が続いています。

今朝、ご主人様は、待ちに待っていた犬舎運動場の守護神であるアマガエルの親方家族が運動場の流し台に姿を見せてくれました。

もう!、ご主人様は大喜びです・・(^^♪

こんなに暖かくなったのに・・親方は未だ冬眠から目が覚めないのか?・・等々。

そして、今朝、下の写真の3匹の姿が見えました。

Dsc_1805

2匹と思っていましたが、食器を洗っていた時、下の写真のもう1匹を見つけました。

Dsc_1807

しかし、親方の姿が見えません!

親方の体色は、緑色に茶色が入るツートンカラーです・・

恐らく、この子らは親方の家族と思います。

念のために、ネットでアマガエルの寿命を検索して見ますと、5~7年でした!

親方と初めて出会って3年目ですが、その前から生きていれば寿命で亡くなったのかも分かりません!

親方は、約3年間に渡り、流し台の前のフェンスの支柱に登り、我々を見守ってくれていました!

また、扇風機に乗るのが大好きで、運転すると首振りを楽しんでいました(笑)

とても・・思い出深い親方との出会いでした!!!

何とか、元気でいて欲しいと願っています。。。



では、本日はこの辺で失礼します・・(@^^)/~~~



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりで下の写真をクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村


2022年4月 8日 (金)

そろそろ 良いのでは?

本日、日中の気温は20℃を超えました・・

我々が日中過ごしています運動場には、未だ防寒対策用のビニールシートがフェンスに張られています。

気温が20℃を超えると、場内でごろ寝していても少し汗ばみます・・

我々は、ビニールシートでとても暖かい冬を過ごすことが出来ましたが、もうそろそろ撤去しても良いのではと思います。

運動場の外から、パンジーの花の香りも風に乗って入って来ます。

早く、見たいです!!!

ワカとルイちゃんはパンジーは、初めて見ますので、とても驚くと思います。

下の写真は、ご主人様が今朝に撮ったものです。

Dsc_1795_20220405124301

母屋玄関西側の花壇は、パンジーが咲き誇っています・・。

Dsc_1794_20220405124301

パンジーに交じって、チューリップや芝桜も咲いています。

Dsc_0001_burst20220404173321482

ご主人様も、ビニールシートの撤去を週間天気予報を参考に検討してくれています。

早く、咲き誇った美しいパンジー等の花を見て見たいです・・(^^♪



では、本日はこの辺で失礼します・・(@^^)/~~~


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりで下の写真をクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村


2022年4月 7日 (木)

全猟 再入会!

ご主人様は、約40年余り(一社)全日本狩猟倶楽部の会員として、ビーグルトライアル並びに同犬の系統繁殖等に取り組んで来ました。

しかし、ここ10年余りは会員の高齢化と共に退会する会員が多くなり、組織運営も非常に厳しくなったことから、2年余り前からは月刊誌『全猟』の発刊も2ヶ月に一回となっています。

全猟誌の内容も「鳥猟犬」のトライアルが中心になったことから、ビーグラーや大物猟者等がドンドンと退会し、現在に至っております。


さて、前置きはこのくらいにして、話しを本題に戻すことにします。

本日のタイトルは『 全猟 再入会! 』となっており、当ブログを拝読して頂いております皆様も驚かれたと思います。

下の写真は、全猟誌と再入会に必要な年会費を支払った領収書です。

Dsc_1803

では、どうして退会したにも拘わらず、再入会したかをお話しさせて頂きます。

我家には、現在、アメビのルイちゃんが居ます。

今後ルイちゃんをどうするのか?と、ご主人様も思案されていました。

そして、昨日、ルイちゃんの血統書が全猟本部から送られて来ました。

血統書に間違いがないかチェックしていますと、性別蘭に「 オス 」と記載されていましたので、早速、全猟本部に連絡。

『 徳島県の〇〇と申しますが、本日送られて来た血統書の性別が間違っているのですがどの様にすれば宜しいでしょうか? 』

すると、猟犬部の女子職員から『 血統書を本部に送って頂ければ新しい血統書を送ります・・』との返事でした。

そして、ダメ元で『 私は現在退会していますが・・会員番号、犬舎名並びに登録番号をそのまま継続してもらえるのであれば再入会させてもらいます 』と申し上げますと・・・

『 前の会員番号を教えてもらいますか? 』と聞かれたので『 12321 』ですと答えますと『 少し待ってもらえますか? 』との返事でした。( 会員番号は、とても覚えやすく良い番号ですのでサッとお答えできました )

暫くして、再入会は許可してもらえることになり、『 会員番号も犬舎名「四国プリンス犬舎」と登録番号も継続して使用できます 』との返事が返って来ました。

そして、本日、再入会金(年会費)とルイちゃんの血統書を全猟本部に送ったと言うことです・・。

ルイちゃんをどうするかでネックになっていた、系統繁殖をして行くには血統書の発行が必要で、ご主人様は現在退会しており全猟本部に再入会するには一から会員、犬舎名登録等が必要だと思っていたのですが、これが全て解消されました。

そして、今後は我々サツマビーグルとルイちゃんのブーギー系アメリカンビーグルの双方の系統繁殖をして行くことになりました。

下は、顔付も大分凛々しくなって来たルイちゃんです。
Dsc_1778_20220407154101


・・・・・・・・・・・・

我々の保存普及活動を開始した11年前は、未だ全猟本部のビーグルトライアル全国大会も行われていましたが、その後全国的にイノシシ、シカ等が異常繁殖したことから、トライアルのゲームとなりますノウサギが激減し、それに伴いノウサギを狩るハンターも大物猟へとシフトして行きました。

そして、今春に行われた全猟ビーグルトライアルは、聞くところによりますと若犬部門と成犬部門を足しても10頭余りとなり、出犬者の年齢も80才前後と高齢者ばかりだった様です・・(≧◇≦)

これでは、主催者「全猟」も大赤字となり、今後続けて行けるかどうか検討する余地があると思います。

原因は、ノウサギが居なくなり大会が開催できなくなったことが一番の主因ですが、出犬者の高齢化も大きなも要因と考えます。


現在、全猟と同じ様に大日本猟友会も高齢化等で退会するハンターが後を絶ちません!

後5年もすると、殆どの会員が80才前後となり、ハンターが全く居なくなる市町村も出て来ると推察されます。

今後、狩猟界はどうなって行くのでしょうね?・・( お先真っ暗! )

・・・・・・・・・・・・・・

我々も11年前、発祥の地「鹿児島」で純血犬が数えるほどしか存在せず、絶滅寸前の所をご主人様等の熱心な取り組みにより、現在は147頭まで増えています。

反面、この10年余りの内に、全猟ビーグルトライアルの存続(中止)も時間の問題となっており、同様に狩猟系ビーグル数も激減し、当然のこととしてご主人様が長年系統繁殖されて来ましたブーギー系アメリカンビーグルの飼育数も減り続け、現在は三重と岡山等に僅か20頭余りが残っているだけで、我々の11年前と同じ絶滅寸前の状態となっております。

これを聞いたご主人様は、それではと三重からルイちゃんを里帰りさせ、系統繁殖のお手伝いをすることに。

そして、今後は全猟会員にも復帰し、今後ブーギー系アメリカンビーグルも我々同様に系統保存(繁殖)していくことを決意されました。

71才と言う年齢ですので、何時までやれるかは分かりませんが、ご主人様は『 元気でいる限り我々を後世に残してやりたい!・・ 』と言って下さっています・・。

ルイちゃんも含め我々みんなは、ご主人様の決意をとても心強く受け止め、心から感謝しております。

今後は、狩猟界の存続の為にも我々狩猟犬の保存(系統繁殖)が必須であり、一刻も早くご主人様に代わる若いブリーダーの出現を切望して止みません!



では、本日はこの辺で失礼します・・(@^^)/~~~


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりで下の写真をクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村


2022年4月 6日 (水)

気分は爽快!!

本日は、我家のおてんば娘のワカちゃんのお話しです。

以前もブログで紹介しましたが、ワカは目の病気「チェリーアイ」の再手術で首には嫌なエリザベスカラーと言う襟巻をしていました。

先日、手術後10日目に術後の経過観察に動物病院を訪れ、院長先生より「綺麗に治っています」との診断を頂きました。

しかし、院長先生からは後4日はエリザベスカラーは着けたままにして下さいと言われていました。

そして、今朝はその4日目、ご主人様からエリザベスカラーを取り外してもらいました。

ワカは、もう大喜びです!!!

外すや否や、大きな身体でご主人様にも飛びつき、もう大変!(大笑)

ご主人様がサークルから出るや、今度は一緒にいる母親のソラに猛アタック!・・( ソラも大変です! )

Dsc_1799_20220405112701
( 後ろで心配そうに見ているのはソラの母親リリーです )


ソラも牝犬にしては大きい方ですが、巨体のワカと比べると可成り小さく見えます。

ソラは『 ワカ止めなさい! 』と言っている様ですが、ワカはもう嬉しくてたまらない様です!

何せ、嫌なエリザベスカラーを2週間も装着していたのですから、その嬉しさは経験者でないと分からないと思います。

ワカは、何と!再手術も含め3回、延べ45日間もエリザベスカーをしていた経験者ですので、その思いも一塩なのでしょうね!

山入もせず我家でゴロゴロしていますので、大きな身体に筋肉もたっぷり付き、とんでもない大きさになっています(汗)

下の写真は、やっと落ち着き、ルイちゃんと何かお話ししている様です(笑)

Dsc_1801

ルイちゃんも体重8kgと身体も随分大きくなっていますが、ワカと比べると、何と小さく可愛いこと!・・(^.^)

・・で、ワカがどのくらい大きいのか気になりますよね???

そこで今朝、ご主人様はワカの体格を測定しました・・。

その結果、体高57cm、体重23kgでした。

国内で一番大きいサツマビーグルは、我家のアサ(ワカの父親)で体高59cm、体重25kgですので、如何に大きいかが良く分かります。

しかも、ワカは女の子です・・。

因みに!、ご参考まで我家の台牝を紹介しますと・・

リリーは体高45cm・体重14kg、フクは体高43cm・体重13kg、ソラは体高50cm・体重17kgです。

牝犬の標準は、体高45cm前後、体重15kg前後ですので、如何にワカが大きいかが分かると思います。

また、牡犬の標準は、体高50cm前後・体重20kg前後ですので、ワカは牡犬よりも遥かに大きい体格です。

ご主人様は、何時か牝犬の大型サツマビーグルを見て見たいと、兼ねがね言っておられましたので、ワカはとてもお気に入りで大事にされています。

この父親アサ ⇒ 直娘ワカと続く大型の遺伝子を何とか継承したいと、早くも牡犬探しをされています・・(笑)

しかし、繁殖するには系統が異なる大きい牡犬が必要です!。

現在、国内にはハク系、ギン系、タロウ系、リュウ系の4系統がいますが、ワカにはギン系とタロウ系の血が入っています。

・・ので、牡犬はハク系かリュウ系からとなります!・・( 繁殖は来年の予定です )

また、種牡の候補犬が決まりましたら紹介します!


では、本日はこの辺で失礼します・・(@^^)/~~~


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりで下の写真をクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村


2022年4月 5日 (火)

猟場は山菜の宝庫!

 猟期も終わり、我々も運動場でのんびりとゴロ寝を楽しんでいます。

・・で、ご主人様はと言うと我々のお供を連れず、一人で山菜採りで山入していました。

未だ時期は少し早いようですが、良く日が当たる処では、山菜の王と言われています『タラ芽』やワラビ、ゼンマイ、フキ等の山菜が採れます。

下の写真が猟場で自生しているタラ芽です。
36_20220330145101


ご主人様は、猟期中でもこの山菜取りのため、絶えず観察を怠りません!

・・ですので、1時間余りでも沢山収穫して来ます。


下の写真は、今朝に収穫したタラ芽です。

Dsc_1880

今年は、タラ芽より桜が先に咲きましたが、未だ少し早い様です。

ご主人様は、山菜が群生している秘密の場所を何カ所も知っています。

恐らく、他のハンターも同じと思いますが・・


タラの芽は、天ぷらにし、揚げ立てのアツアツを頂くのが最高に美味しいです!!

我家では、下の写真の様に、アツアツの天ぷらに醤油マヨネーズを付けて食べます。
シンプルですが、幾らでも美味しく頂けます・・(^^♪

Img_20190401_1159022_20220330145601

ビールも進みます・・(^^♪



では、本日はこの辺で失礼します・・(@^^)/~~~



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりで下の写真をクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村


2022年4月 4日 (月)

ブログ更新用のPCバッテリー交換!

ご主人様が、現在使用されていますノートパソコンは購入後約5年が経過し、バッテリーが充電不能となっていました。

ご主人様は、何時もお気に入りの椅子に腰かけ、膝の上にPCを乗せて、作業(ブログ、HP更新、検索等)をしていますので、充電不能となっても普段と変わりなく使用できます。

・・ので、新しいバッテリーを購入し取り換えると言う考えは無かった様です。

しかし、先日お孫さんが遊びに来ていた時、たまたまご主人様の横を通る時に電源コードを足に引っ掛け、PC本体から電源コードが抜けました。

ご主人様は・・アッ!!!と声を出しましたが、PC画面は真っ黒になり、ブログを書いていた原稿は全てパーとなりました・・(≧◇≦)

お孫さんは、何事が起こったのか分かりませんので、泣きそうになりましたので・・

本来は怒りたいのですが、『 脅かしてゴメンゴメン 』と、お孫さんに謝っていました・・(~_~メ)


実は、このことが切っ掛けとなり、新しいバッテリーをAmazonに注文し、本日品物が届いたと言う訳です・・。

前置きが大変長くなりましたが、バッテリー交換の様子を紹介します。

下の写真は、ご主人様が使用されていますノートパソコンです。

Dsc_18892

バッテリーは、本体の裏側に取り付けられています。

先ず、届いた商品の包装に問題はないか確認します。

Dsc_18922

問題が無かったので、包装を取り除きますと段ボール箱が出て来ました。

Dsc_18932

段ボール箱を取り除きますと、バッテリーは上下のスポンジに挟まっていました。

Dsc_18942_20220401141801


いよいよ、バッテリーを交換します。

先ず、古いバッテリーを取り外します。

Dsc_18912

次いで、新しいバッテリーを取り付けます。

Dsc_1837_li

上の写真、黄色い線で囲んだのがバッテリー、赤い線で囲んだのが取り付けフックです。

左右のフックを逆方向に動かしますと、簡単にバッテリーを取り外し又は取り付け出来ます。


尚、ご主人様のノートパソコンは本体裏側にワンタッチで取り外しができる様な構造ですが、中には本体の裏側の蓋等を全て外さないとバッテリーが取り外せない物もある様です。

バッテリーは消耗品ですので、購入する時にバッテリー交換も考慮した方が賢明と思います。

本日は、ご主人様か使用していますノートパソコンのバッテリー交換についてお話しさせて頂きました。

ブログ本来の「狩猟・ハンティング」から見ると関係ないようですが、ブログ記事の作成や投稿には無くてはならないものですのでご容赦願いたいと思います!。

バッテリーが充電ができないパソコンをお持ちの方は、10000円程で購入できますので、是非新しい物に交換をお勧めします。

充電が可能になりますと、無線ランのPCであれは、好きな場所で作業できますので、とても便利になります。



では、本日はこの辺で失礼します・・(@^^)/~~~


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりで下の写真をクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村


2022年4月 3日 (日)

春は恋の季節!

最近、犬舎前の電柱にカラスが二羽やって来ては、何か相談している様でした(笑)。

・・が、よく見ますと、可成り営巣が進んでいます・・(>_<)

どうやら二羽のカラスは、つがい(夫婦)の様です・・。

見ていますと、二羽かセッセと営巣用の具材を運んでいます。


下の写真が、営巣中のカラスの巣です。

Dsc_1886

営巣部分を拡大したのが下の写真です。

Dsc_1886-2


もう二三日もすれば巣作りを終え産卵すると思い、カラスの巣が原因で停電があっては大変と、ご主人様は早速「四国電力」に連絡。

そして、今朝電柱を見上げますと、下の写真の様に巣は綺麗に撤去されていました!・・

四電の仕事がとても早いのに驚きました!・・( カラス営巣事故(停電)防止! )

Dsc_179421

カラス夫婦には、少し気の毒に思いますが、停電事故だけは避けなければなりません!

ご夫婦には、どこかの木に営巣をし直して欲しいと思います。

・・・と言いながら、我町は猟期中も含め、猪、鹿、ハクビシンの獣類の他、カラス、カワウ、カモ、サギの鳥類の有害鳥獣駆除を一年中行っていますので、カラス夫婦には申し訳ないが他所の町に行ってほしいと願っています(汗)。


では、本日はこの辺で失礼します・・(@^^)/~~~


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりで下の写真をクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村


2022年4月 1日 (金)

今日は動物病院へ!

ご主人様は、今朝、ワカと米ビのルイちゃんを連れ、動物病院に行っておりました。

動物病院は、別々でなんです。


先ずワカの動物病院へ。

今日は、目の病気「チェリーアイ」の手術後10日目に当たり、術後の経過観察のために行っておりました。

院長先生からは、『 手術後の経過はとても順調です 』と言って頂きました。

Dsc_18482_20220401130101

尚、目の手術で使用した糸は、自然と溶けてしまうので抜糸する必要はなく、これで動物病院に通う必要もなくなりました。

エリザベスカラーは、後4日程はそのままにし、その後取り外して結構ですと言って頂きました。

ワカも取り外してもらったら、気持ちも晴れると思います(笑)

良く辛抱できました!!!

本来なら、エリザベスカラーを取り外せば山入も可能なのですが、先日もお話ししました様にワカは今ヒート(発情)真最中ですので、大事を取って今月中は自宅待機となります。



次いで、アメビのルイちゃんの動物病院に向かいます。

この病院は、我家「四国プリンス犬舎」の指定動物病院です。

今日は、8種混合ワクチンの2回目の接種をしました。

この後2週間ほどしますと、やっとお散歩デビューができる様になります。

体重は、我家にやって来た時は3000gでしたが、本日動物病院で計ると7500gありました。

成犬でも12g前後ですので、我々と比べると本当に小さいですよね!・・( 可愛い!!! )

Dsc_1778_20220401131001


ご主人様は、ルイちゃんをノウサギ猟犬にしたいようですが、我々のシカ猟と違ってノウサギ猟は難しく、先導犬無しで訓練するとなるととんでもない努力が必要です。

ルイちゃんの家系は、トライアル犬(猟野競技会)として現在も活躍しています。

トライアルのルールでは、ノウサギ以外を追跡しますと「失格」となります。

・・ので、当地はシカが沢山生息していますのでトライアル犬を先導犬としてお借りし、万一シカを追跡する様になればもうトライアルには出場できなくなります・・(>_<)

この様な訳で、ルイちゃんの今後どうするか?、ご主人様はとても迷っておられます(汗)

何処か、猟を止め、ノウサギ猟に使用しないビーグルが居れば良いのですが?。



では、本日はこの辺で失礼します・・(@^^)/~~~

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりで下の写真をクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村


« 2022年3月 | トップページ | 2022年5月 »