« 散歩中に見たものは? | トップページ | 遂に捕獲! »

2022年10月26日 (水)

事態は最悪!

カラスの大群が飛来して、約1週間が過ぎました!

犬舎周辺の柿は、ほぼ全滅!!!

残るは、道路に面した柿の木を残すのみ・・

1-2_20221026131901

写真の道路は、近くに身障者施設があり、車の往来も多い所。

Dsc_2492

にも拘らず、カラスの大群がひっきりなしにやって来ては柿を食べ、その食べかすが道路に落ち、更に車で踏みつけ道路はベタベタ。。。

とても、不衛生なゾーンになっています・・(≧◇≦)


昨日、ご近所の方から、お孫さんがクラブ活動を終え、夜7時ごろに道路に大きなイノシシが居て、こちらを睨みつけて動かなかったので、恐ろしくなり道を変え、泣きながら帰って来た・・と聞きました!

そう言えば、思い当たる節がご主人様にはありました・・

それは、早朝散歩に出掛ける時、柿の食いカスで道路がベタベタになっていたにも拘わらず、朝になると綺麗に無くなっているのを何時も不思議に思っていた様です。

ご近所の方の話をお聞きし、やっとその訳(謎)が解けました。

それは、毎晩、イノシシが柿の食いカスを食べに来ていたのです・・(@_@。


( 写真はイメージです )
Oip_20221026133801


カラスの食べカスすをイノシシが食べにやって来ているとは???

人に危害が及ぼさないか、とても心配です・・

対策としては、全ての柿を取り除き、カラスがやって来ない様にすることがもっとも簡単で効果があると思います。


イノシシと言えば、犬舎前山の麓に箱ワナを仕掛けていますが、ワナの手前に盛った米糠は食べますが、奥に沢山持った米糠には一切近付こうとしません!・・( 学習能力には驚かされます )

仕方なく、1週間に1回は、米糠を入り口に盛っていますが???

イノシシ、タヌキ、ハクビシン、キジバト等に餌をやっている様な状況が続いています・・(>_<)

しかし、住民の方は、箱ワナを仕掛けているだけでも、可成り納得して下さっています。

カラスの襲来がイノシシを呼び寄せることになるとは、思いもよりませんでした!


カラスも一時から見ますと、可成り減っています。

散歩をしている方に聞きますと、カラスは犬舎から1kmほど西に移動しており、前日200羽余りの大群で柿を食べている様です。

本当に困ったものです・・(≧◇≦)

カラスの勝手は許さない!と良く言われますが・・何の対策も打てずにカラスが去っていくのを待つしかないのか???

銃器による駆除が出来ないだけに、成すすべもありません!!!




さて、本日はこの辺で失礼します・・(@^^)/~~~



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりで下の写真をクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

 

« 散歩中に見たものは? | トップページ | 遂に捕獲! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事