« 1ヵ月振りの山入! | トップページ | 今朝の我家! »

2023年5月 3日 (水)

長野モネ 2年振りに里帰り!

本日、長野よりモネちゃんとオーナー様ご夫妻が我家に遊びにやって来てくれました。

GW中に四国4県を旅行される様です。。。

そこで、その期間中、モネちゃんを我家でお預かりすることになりました。

11時に豪華なキャンピングカーが我家に到着・・。

Dsc_00543_20230503162301

モネちゃんのお迎えもこの車でした!!!

そして、モネちゃんが車から降ろされ、我家の姉妹犬「ワカ」とご対面です。

約2年振りとなります・・。

下の写真、右側がモネちゃん、左側がワカです。

Dsc_00612_20230503162601

最初は、少し警戒していましたが、フレンドリーな2頭は直ぐに意気投合・・

ご主人様も我々もモネちゃんがやって来るのを今か今かと首を長くして待ってました(笑)。

やはり!、モネちゃんは足が長く、とても大きいです・・( 凄くデカイ!/笑 )

我々は、2頭の父親「アサ」を見ていましたので大きいのにはある程度慣れていましたが・・

モネちゃんは、我家のワカより、更に一回り大きい様です。

2頭は同腹の兄妹犬ですが、毛色が全く異なっています。

先ず、我家のワカはギン系の特徴を良く継承しており、白地に黒班の他、全身に黒や茶色の斑点がびっしりと入っています。

逆に、モネちゃんはタロー系の特徴である白地に黒班で、全く斑点がありません。

サツマと言えば発祥地の鹿児島ではモネちゃんの毛色が一般的で、とても好まれてきました!

他方、出水系のバセットタイプの犬には黒や茶色の斑点が入っていましたが、長く大きな絞り耳が魅力的で好感され各地の系統にも同系が入血されたことから、今ではモネちゃんの様な短毛で白地に黒い丸班と言う美しいサツマは少なくなっています。


我家のナツも一見、頭部の茶色い外は白一色に見えますが、よく見ますと薄い黒の斑点が入っています。

ところが、モネちゃんは、ご主人様が身体の隅々まで斑点を探しましたが、全くなく、真っ白です。

恐らく、国内にはモネちゃん1頭と思います。

また、顔もタロー系をよく継承し、ストップがハッキリしており、ワカに比べますと顔と耳が少し短いです。

猟芸は、当ブログで何ども紹介している様に、生後8ヵ月でシカ猟犬として完成し、雪深い長野においても長い足を生かしてシカ猟をしています。

もう、数えきれないくらい雪中でシカをか追い倒しています。

オーナー様曰く『 モネとのシカ猟は鉄砲要らず 』・・と(笑)


ワカもモネちゃんも素晴らしい大型サツマビーグルに成長していますが、唯一の心配事は大型が故のお婿さん選びです(汗)。

牡犬が大きい場合の交配は問題ないですが、逆はとて難しいと思います・・(@_@。


今我家に居る種牡のナツとハチは、体高が標準の48cmなので交配は難しいと思います。

唯一の救いは、鹿児島からやって来ていますトム系の牡仔犬「ジャッキー君」は、胸幅も広く足も長いのでひょっとしたら大型にならないかと期待されています。


尚、モネちゃんは、今後3日間は我々と一緒に暮らします。

そこで、オーナー様からドックフードの差し入れを頂きました!・・( ありがとうございます )

Dsc_00643

しかし、幾らモネちゃんが大きく、よく食べると言っても30kgは食べられないですよね!(笑)

ドックフード価格が2倍以上に高騰していますので、オーナー様が気を使って差し入れしてくれたと思います・・( 感謝! )

オーナー様ご夫妻には、四国4県の旅行を十分楽しんで来て欲しいと思います。そして、くれぐれも交通事故に注意し安全運転で、モネちゃんが待っている我家に無事帰って来られることを心より願っております。



では、本日はこの辺で失礼します・・(@^^)/~~~



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりで下の写真をクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村


« 1ヵ月振りの山入! | トップページ | 今朝の我家! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事