« 台風で事態は一変か!? | トップページ | ツクツクボウシが鳴く季節到来! »

2023年8月19日 (土)

こんな所に 特別天然記念物が!?

本日、大谷選手はレイズ戦で満塁ホームランを打ちましたが、6対9で逆転負けで、ご主人様は精彩がありません・・(-_-)

お通りのお婆ちゃん同様、エンジェルスの大谷選手中心で毎日が回っています・・。

・・ので、『 大谷選手の試合がない時は朝起きても何もすることがない 』とはお婆ちゃんの話しですが、ご主人様も同じです(笑)


さて、今朝もエンジェルスの試合が10時30分からということで、しんどいのに前山公園の地蔵峠コースに行っておりました。

よく続くものだと思いますよね!(笑)

・・で、今日は帰宅するなり、直ぐに奥様の所に行き、特別天然記念物のカモシカに出会ったことを報告。。。


下の写真が、その時のカモシカです。


未だ、20kgほどの子供だった様です。

写真は、散歩道から約5m上に居た様ですが、とても良く慣れ逃げなかった様です。

カモシカが居るとは聞いていましたが、ご主人様は見るのは今日が初めてです。

( 写真はクリックで拡大し、鮮明な画像がご覧頂けます )

Dsc_00672_20230806150901

カモシカと言えば、標高が1000m級の高い山に住んでいるものと思っていました。

何故、こんな前山に来ているのか?、

聞くところによりますと、剣山(熊も生息)の高山植物のクマザサがニホンジカによって食い尽くされ、仕方なく山を下りてきている・・・と言うのです。

正確な所は定かではありませんが、最近になって狩猟中にカモシカを良く見掛ける様になりました。

カモシカは、縄張りを持ちますので、一度見かけますともうシカ猟は出来なくなります。

我々は、獣臭があれば反応し、捜索から起こし追跡をします。

・・で、カモシカとて追ってしまいます。

ご主人様の前に追って行っても鉄砲は鳴らず、追跡する我々を待って繋いで猟を中止。

猟場を変え、やり直しとなりますが、追跡時間が長くなりますと、その日は終わりとなります・・。

本当に、カモシカはシカ猟ハンターにとって、厄介な生き物となっています。

全国的にもカモシカは増加傾向で、一部ではカモシカの食害も増え、有害駆除で捕獲しています。

正確な生息調査もしないで放置しますと、現在のニホンジカの二の舞になり兼ねません!

ニホンジカも昔は、牝は捕獲禁止して保護をしていましたが、それが何と現在の様な有様になっています。

当局による速やかな生息調査を願って止みません!



では、本日はこの辺で失礼します・・(@^^)/~~~


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりで下の写真をクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村


« 台風で事態は一変か!? | トップページ | ツクツクボウシが鳴く季節到来! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事