« 終わりの始まり! | トップページ | 稲刈り後の田んぼは絶好の訓練場! »

2023年8月27日 (日)

ジャッキー猟欲発現か?

四国徳島は、お盆の阿波踊りが終わると、朝夕は涼しくなると昔から言われています!

日中は未だ暑いですが、朝夕は少し涼しくなって来ました。


さて、本日は、我家のジャッキー君のお話しです。

ジャッキー君は、今年1月12日生まれですので、生後7ヶ月になります。

最近は、牡犬らしい声変りをして、太く良く響く鳴き声になっています。

我々も、最初はジャッキー君が鳴いているとは思いませんでした。

最近は、運動場に入って来るチョウチョやトンボの他、フェンスにやって来るアマガエルを見つけると、ウォンウォンと大きな声で鳴きます。

余り鳴きますと、ご近所迷惑になりますので、母屋からご主人様が怒りにりに来ます。

ご主人様も誰が鳴いているのか分からないので、犯人を見つける為に静かにやって来ました。

すると、何と!ジャッキー君がフェンス下に居るアマガエルを見つけ鳴いているのを見て驚かれていました。

下の写真がその時のジャッキー君です。

Dsc_005741

尻尾をビンと持ち上げて、アマガエルに吠えています。

隣は、ハチです・・『 暑いのに静かにしてよ! 』と言う顔をして寝ています(笑)

ジャッキー君は、未だ一度も山入はさせていませんが、もう動くものに反応しとても関心がある様です。

狩猟犬としての猟欲が目覚めたのです・・。

この仕草をしだしますと、山入訓練のサインです。

早朝、林道に連れて行って遊ばせながら、山慣れをしていますとやがて獣臭や鳥臭に反応し、臭いの方に向って捜索する様になります。

そして、たまたまシカ、アナグマ、タヌキ等を見つけると、最初は動くものに反応し追い鳴きを始める様になります。

最初は、見えている間は追い鳴きしますが、見失うとか暫くはクンクンしますが、ご主人様が居ないので心配になり帰って来ます。

これを何回か繰り返している内に、ご主人様は自分が入っていた場所で必ず待っていることを学習させますと、安心して二番起こし(再度獲物を発見)に夢中になり、段々と捜索範囲も広く、追跡時間も延びて行く様になります。


本来なら、今すぐでも早朝の山入訓練をすればいいのですが、お日様が出ますと、早朝とは言え温度がグングン上がり、7時過ぎになりますと30℃近くまで温度が上がり、とても暑くなります。

最初に「 山は暑い 」と言うことを学習しますと、利口な犬は車に乗ることも嫌がります。

山入訓練の初期は、訓練犬が「山は楽しい」ことを学習させることが目標ですので、今の時期は暑いので逆効果になってしまっては大変です。

当地(徳島)は、お盆の阿波踊りが終わりますと、朝夕はとても涼しくなります。

・・ので、焦らず9月からジャッキー・マイの山入訓練を始める様です。

大谷選手の試合は、録画し、山入の際はスマホで試合の状況をチェックし帰ってからゆっくり見る様になると思います。

毎年の事ですので、ご主人様も我々の訓練を優先してくれます・・( 感謝! )

大谷選手の試合も気になりますが、訓練犬の日々の猟芸に変化(成長)が現れるようになりますと、そこはハンター・・もう訓練犬に集中します。

ご主人様は、猟期中も我々成犬で獲物を捕獲するより、訓練犬と山入し猟芸の進捗状況を見守るのが大好きなんです・・( 変わっているでしょ! )

ご主人様のハンター入門は、幼少の頃からの犬好きが切っ掛けで、23才で鉄砲射ちを始めました。

そして48年間、我々と一緒に獲物を追い山野を駆け回り、獲るのは二の次で猟芸(捜索、起こし、追い鳴き)を体感するのが好きなんです。



では、本日はこの辺で失礼します・・(@^^)/~~~


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりで下の写真をクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村


« 終わりの始まり! | トップページ | 稲刈り後の田んぼは絶好の訓練場! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事