« エビネ蘭の群生発見! | トップページ | 交配後1ヶ月 フクの妊娠確認! »

2023年11月 1日 (水)

狩猟雑誌「けもの道」の反響や如何に!

狩猟雑誌「けもの道」の2023年秋号が発刊され、現在販売中です。

・・で、この度は我家「四国プリンス犬舎」が保存普及活動に取り組んでいます純血サツマビーグルが、全カラー6ページで紹介されております。

雑誌に載っている写真は、全犬編集長が1頭1頭我家の庭で撮影されたものです。

Dsc_00683_20231101130801


何時もなら、沢山のハンターから問い合わせ等があるのですが、記事中に連絡先を記載しなかったせいか、昨日やっと2件の問い合わせがありました。

どうして連絡先が分かったのですか?とお聞きしますと、スマホで「サツマビーグル」で検索しホームページを見つけたので、そこの「分譲犬の紹介」サイトで、知ることが出来ました。

この様にネットに詳しい方は別として、殆どの方が連絡したくても、どうしてよいか分からない方が大部分と推察します。

高齢ハンターは、立派なスマホを持っておられるにも拘わらず、写真の撮り方、メールの仕方、ネット検索の仕方等が苦手な方が少なくありません!

但し、熱心な方は出版社に連絡し、我家の連絡先を教えてもらうと言う・・何とももったいない・・

話は変わりますが、サツマ保存会員は現在全国に130名ほど居ますが、当ブログをスマホでご覧になっている会員は極一部と思います。

それもそのはず、保存会員130名から毎日「いいね」を貰いますと、我家のブログはランキングで断トツ第一位のはず・・

・・ですが、万年2~3位と言う結果です・・(~_~;)


この様な事から、高齢ハンターにはまだまだ紙媒体の狩猟雑誌は無くてはならない存在と言えます。

しかし、出版社も利益が出なければ、当然として廃版にするしか方法はありません。

現在までにも、月刊誌で「狩猟の世界」、「狩猟界」が廃版になっており、唯一残っています「全猟」も二ヶ月に一回の出版となっております。

ところが、今月送られてきました全猟「11・12月号」のページ数は何と!50ページ、価格は2500円です・・(≧◇≦)

もう、廃版は時間の問題になっている様で、長年会員としてやって来られたご主人様はさぞかし寂しいのではと、お察しします。

現在、狩猟雑誌「けもの道」は、我国ではハンター唯一の専門誌となっており、記事内容も全て取材をされており、とても興味深い内容(中身)となっています。

購入が未だのハンターは、一冊1980円ですので、是非購入をお薦めします。

やはり、みんなが購入すれば、今後も出版は継続できると思います。

尚、狩猟雑誌「けもの道」2023年秋号は、Amazon等のネット販売でも購入出来ます。



では、本日はこの辺で失礼します・・(@^^)/~~~


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりで下の写真をクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村


« エビネ蘭の群生発見! | トップページ | 交配後1ヶ月 フクの妊娠確認! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事