« 随分大きくなって来ました! | トップページ | ジャッキー・マイの訓練日記(第2話)! »

2023年11月17日 (金)

第1回全国サツマビーグル写真大会 応募写真①

本日は、明け方からの大雨で、犬舎前の田んぼも水浸し状態になっています。

・・で、本日の山入はお休みです。


さて、今日は第1回全国サツマビーグル写真大会に応募して下さった写真を紹介します。

尚、大会の詳細は、ホームページ『 狩猟犬サツマビーグルの郷のお知らせ 』サイトをご覧ください!

〇期間=2023.09.01~2024.03.31
・品評部門=場所は問わず、全身の体躯が評価できる横向き等で、尻尾が立っている自然(人が保定をしてない)な写真を対象とします。
・ユーモア部門:猟場、散歩、家庭内等での面白い顔、仕草、癖等の一瞬の写真を対象とします。
・山入部門:訓練、狩猟(有害)で、捜索「高鼻・地鼻」や捕獲した場合は犬と獲物と一緒に写っているものを対象とします。


本日紹介しますのは、京都に行っておりますユキ号です。

先日オーナー様N氏より、写真大会の応募が写メで送られて来ました。


🔴品評部門

コメント=散歩が終わって日向ぼっこをしている様子です

Image131

🔴ユーモア部門

コメント=有害駆除出動前で早く連れて行ってのおねだり顔です。

4de3dc8f91e041598c3b958939b16a4f

🔴狩猟部門

コメント=ユキの単独猟での初獲物の雄鹿です。
※ 写真は昨猟期のものです。

15_20231116143301


【 後記 】

この度、京都のユキのオーナー様N氏が、初めて写真大会に応募して下さいました・・( ありがとうございました )

ユキの血統構成は、父:ハチ×母:リリーの2回目の子で、 2020年11月15日生まれで満3才の牝犬です。

兄弟犬は、シカ猟、イノシシ猟、ノウサギ猟に活躍しております。


この度の写真大会は、我々の普及活動の一環として企画していますが、ユキの写真は当初の目論み通り、サツマビーグルの多様な一面を垣間見た感があります。

品評部門の凛々しい姿、一変してユーモア部門では何とも可愛い様子、狩猟部門では雄鹿を見事捕獲・・等々、同じ犬(ユキ)とは思えないサツマビーグルならではの特性が良く出ていると思います。

この様に、サツマビーグルは狩猟犬ではありますが、とてもユーモアもありコンパニオンドックとしても優れた犬種と思います。

最後に・・・

サツマ保存会員様の愛犬の写真をお待ちしております・・。

尚、この度は、第1回大会と言うことから、今日まで我家に送って頂いた写真も応募資格ありとさせて頂きます。
また、応募写真の変更は何度でも受付しますが、最終的にはご自身で各部門1枚に絞り最終応募として報告をお願いします。



では、本日はこの辺で失礼します。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりで下の写真をクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村


« 随分大きくなって来ました! | トップページ | ジャッキー・マイの訓練日記(第2話)! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事