« 2023狩猟通信① 滋賀! | トップページ | ジャッキー君 遂にやりました! »

2023年11月 6日 (月)

ワカの高鼻!

今朝は、大雨となりましたので、山入はお休みです。

そこで本日は、先日の山入訓練でワカが山道で立ち止まり、谷下から吹き上げて来る獣臭をキャッチしている姿「高鼻」の良い写真が撮れましたので紹介します。

我々サツマビーグルは、獲物の起こし(発見)が早いと良く耳にしますが、それはサツマ特有の猟芸である高鼻を多用するからです。

先ずは、今朝のワカの高鼻をご覧ください!

この写真は、サツマ写真大会の狩猟部門に応募したいと考えています。

( 写真はクリックで拡大し、鮮明な画像がご覧頂けます )
Dsc_004831

最近、ワカは猪にも興味を持つ様になり、ご主人様をヤキモキさせています。

何故か???・・て。

ワカは、最近少しづつではありますが復活の兆しが見えてきましたノウサギ猟犬になって欲しいからです。

身体か大きく、足も速いのでイノシシ猟犬に向いているかもしれませんが、ご主人様も高齢で体力や脚力等も低下しており、深い谷下等でイノシシを止めても現場に行ってやることも出来ず、何れは大ケガをして命を落とすことも考えられます。

そこで、昔アメビーの追い鳴きを楽しみながらのノウサギ猟を是非ワカで達成したいと望まれています。


下の写真は、ノウサギ猟の師匠で故前田等氏との懐かしいノウサギ猟の様子です。


写真右下のマリー号は、全猟主催の第12回全国ビーグル決勝大会(1991年)で成犬優勝しました。

ご主人様も若い・・( 40才! )

Photo_20231105144801

話を戻しますが・・・

少し涼しくなった10月から我々成犬達の山入訓練も始めています。

ですが、ジャッキー・マイが同行しているので、思う様な山入には程遠い状況です。

何故かって・・身体が我々成犬より大きく体力もあり、これで我々に体当たりされたりジャレに来ますと、たまったものではありません!。

そこでみんなは、振り払おうとして四苦八苦・・(~_~;)

最近は、山慣れし、可成り付いて来ますので、苦手な水量もある沢を超えて、振り切っています・・。

最近は単犬で訓練するようになり、我々成犬達もヤレヤレです・・(^O^)

ですが、ジャッキー・マイの山入訓練が中心で、我々成犬達の山入はほんの数えるほどです。

このまま、狩猟シーズンに入っても、上手く猟芸が発揮できるかみんな心配しています。


ワカは、昨猟期の終盤にはノウサギ猟犬としてほぼ完成していたのですが・・

昨猟期、生息していたノウサギ猟場の様相が一変し、草やツタが生い茂り、好物のイネ科の植物も食べた形跡もなく、大きく伸びたままになっています。

ノウサギの生息は、里山で除草をしたり手入れが行き届いた場所を好みます。

しかし、昨猟期は綺麗に除草されていましたが、現在雑草は伸び放題で全く手が付けられていません・・( 耕作放棄か? )

ワカだけは、何とかノウサギ猟犬にしたいと・・ジャッキー、マイの間に入り、3頭で山入しています。

しかし、ジャッキー・マイは別としても、ワカのノウサギ猟犬もゲームの減少で黄色信号が点滅している状況です。

ご主人様が、折角楽しみにしていましたノウサギ猟ですが、ワカ次第となっています。



では、本日はこの辺で失礼します・・(@^^)/~~~


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりで下の写真をクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村


« 2023狩猟通信① 滋賀! | トップページ | ジャッキー君 遂にやりました! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事