« フクのお産④ 唯一残った牡仔犬! | トップページ | 12月に入り 初めての山入! »

2023年12月 6日 (水)

狩猟通信⑤ 大阪=ちっちゃ!

本日のブログは、少し前のものです・・。

フクのお産で中々楽しいブログを書くことも躊躇しておりました!

フクは、残念ながら難産で仔犬は牡1匹で他の6匹は死産となり、予約を頂いておりましたオーナー様には大変申し訳なく思っております。

フクは、今朝から奥様が茹でてくれました若鳥ささみ肉100gを食べ、昼にはスティクパン4本とソーセージ2本をペロッと食べ、夜は茹でささみ肉100gとステックパン2本を食べ、もっと欲しいのか食器を舐めるほど食欲が出て来ました。しかし、未だドックフードは口にしませんので、偏食状態ですが、一安心です。

牡仔犬は、産まれた時は400gでしたが、フクの体調不良でお乳の出が悪かったので350gに落ちていますが、とても元気です。

もう、子宮を摘出したことで胎盤も無くなりましたので、お乳も出て来ると思います。

それにはフクの食欲がキーとなりますが、本日の食べっぷりを見ますと、乳腺も張りお乳の出も良くなり、仔犬も順調に大きくなってくれると思います。

・・と言うことで、フクに明るい兆しが見え、ご主人様も久しぶりにフク以外のブログを書く気持ちになった様です・・(^.^)


さて、本日の話しに戻します。

写メを頂いておりましたのは、レオン君のオーナー様H氏であります。

今猟期は、不猟なのか?、未だ大阪のH氏の猟隊のみとなっています。


先ずは、添付写真からご覧ください!


後列左がOさん、H君、A君、M君
前列左がピース君、3段角(ちっちゃ)の雄鹿、左側がレオン君。

( 添付写真はクリックで拡大し、鮮明な画像がご覧頂けます )
2023


次いで、メッセージをご覧ください!

今朝の猟果は、角は細く小さいですが、三の又です(笑)。

またまた、新人のA君が仕留めました。

今回は、レオン君とピース君の2頭で頑張ってくれました。

勢子長のI君が休みなので、見習いのH君が2頭を引いて上がりました。

放犬して早々にレオン君が鳴き、追ってピース君も後を追いました。

先ず、鹿が2頭、一番弟子のM君の前を通過、二発かけたが失中、その後A君の前を通ったが、またもや失中(笑)。

その後、クルッと回って来た時は4頭になっており、M君がまた失中。

しかし、その後A君が見事に三の又を仕留めました。

レオン君とピース君が追い付き、倒した雄鹿をハミハミ、獲物の取り合いで初めて二頭が喧嘩しました。


午後からは、大ベテランのIさんが、大きな雌鹿を仕留めました。

獲物から約2分遅れでレオン君が先頭で、ピース君と一緒に追って来たそうです。

獲物は、ミツマタの中をガサガサとやって来たのをIさんがドーンと一発で仕留めました!、流石は55年の大ベテランです。

勢子見習いのH君が、フーフー言って仕留めた雌鹿を下ろして来ました。

ルーキーM君は、山の中で迷子になった様で、中々降りて来れませんでした(大笑)



【 後記 】

素晴らしい仲良し猟隊ですよね!・・( 羨ましい! )

ルーキーM君は、撃てばスカ!、猟場では迷子!・・と、中々ユニークなハンターですよね!

一度、お会いしたいです(笑)

まぁ、、、新人さんはみんなこうして失敗し、一人前のハンターに成長します・・( 心配はいりません! )

それにしても、レオン君とピース君は素晴らしいシカ猟犬になりましたね!

流石に、追跡の名手「ハチ」の直仔だけあります・・( 拍手! )

尚、他のサツマ保存会員様の写メもお待ちしております。



では、本日はこの辺で失礼します・・(@^^)/~~~


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりで下の写真をクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村


« フクのお産④ 唯一残った牡仔犬! | トップページ | 12月に入り 初めての山入! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事