« 犬舎見学中止のお知らせ! | トップページ | 血統書申請の準備! »

2024年5月15日 (水)

仔犬達は粒ぞろいで将来が楽しみ!

我家は、母屋の屋根・外壁塗装工事が始まりました。

今日は、屋根の高圧洗浄機で瓦に付着した苔等を水洗しています。

コンプレッサーの大きな音と水洗している音がして、可成り騒がしいです。

お隣が離れているので、軽減できると思いますが、迷惑をお掛けするのは間違いありません。


さて、本日はアメビー・ルイちゃんの仔犬達も旅立ちの日が近付いて来ました・・

そこで、今朝の仔犬達の様子を紹介させて頂きます。

( 添付写真はクリックで拡大し、鮮明な画像がご覧頂けます )


下の写真は、朝食中の様子です。


Dsc_00724

仔犬達が静かなのは、食事中と睡眠中のみで、後は物凄い兄妹バトルをしており、ケガをしないかハラハラしています。


下の写真は、兄妹バトルも治まり、やっと静かになりそうな様子です。


Dsc_00742c_20240515110301

仔犬は、写真手前は牝、その上に乗っかっているのが牡、右端は牝、後列でこちらを向いているのが牡です。

仔犬達は、みんな身体能力が長けており、産箱と休憩室の間の障害も凄いジャンプで乗り越えています。

我々サツマビーグルは、この時期の仔犬はおっとりとしていますが、同じビーグルでも全く異なります。

本当に、粒ぞろいで、ご主人様もどれを残すか迷いに迷っていますが、国内のビーグラーは激減しておりこの兄妹達はとても貴重な存在となっています。

また、アメビーは牝が訓練がしやすい事もあり、牡がとても少なくなっている様です。

そこで、本来なら牝を残す予定でしたが、牡を残すことにした様です。

この度の仔犬達は、ご主人様の謂わば身内のオーナー様の下に行きますので、いざと言う場合は我家にお借りし繁殖することも可能です。

・・ので、どの仔犬を残すか?と言うことも、余り気にしなくて良いことになり、ご主人様も安堵しております。

牝は栃木のT氏と福岡のA氏の下に、又牡は我家と鹿児島のサツマ師匠M氏のお孫さんH君の下に行きます。

仔犬達は、粒ぞろいで、とても将来有望と思います。

我家に残す牡犬は、父親のクロ君の先導の下、しっかりとノウサギ猟犬として訓練され、機会があれば約30年振りに全猟の全国ビーグル猟野競技会に参加することも考えられている様です・・

我家には、我々サツマが来るまでは常時10頭余りのプーギー系アメリカンビーグルが飼育されており、狩猟期間中の休日は朝早くから5頭ほどのビーグルを連れ、ノウサギ猟を楽しんでおられた様です。

今猟期は、クロ君と直仔(トラ)ちゃんの2頭でノウサギ猟が実現できそうで、ご主人様の夢も叶えそうで何よりです・・(^^♪

ご主人様もこの様な日が訪れようとは想定もしていなかったと思います・・(^O^)/

仔犬達が旅立って行くまで僅かな日々ですが、我々みんなも仔犬達を見守って行きたいと思っています。

下の写真は、仔犬達の大将的存在の牝仔犬です。

素晴らしい体躯と気迫の持主です・・。

Dsc_00852c



では、本日はこの辺で失礼します・・(@^^)/~~~


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりで下の写真をクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村


« 犬舎見学中止のお知らせ! | トップページ | 血統書申請の準備! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事