« 変な癖! | トップページ | 猟犬の里親探し! »

2024年6月 9日 (日)

ハチ・ワカの旅立ち!

本日、ハチとワカが静岡県の大型犬専門のブリーダー酒井弘久氏の下に旅立って行きました!

氏の下には、既に2頭のサツマビーグルが行っております。

1頭目は父:ナツ×母:リリーの牡犬(2才)、2頭目は父:ダイ×母:マリーの牝犬(6ヵ月)です。

3年前にサツマビーグルの保存活動に協力を申し出てくれました・・( 感謝! )

ここで、酒井氏を紹介したいと思います。

氏は、大型犬を好み、現在はハスキー中心に、ゴールデンリトリバー、ラブラドールレトリバー、ロットワイラー、サツマビーグルの他、最近は国内では珍しいアメリカンアキタを入舎されております。

当然として繁殖するために必要な動物愛護管理法で規定されています「第一緒動物取扱業(販売)」の登録認証を取得されております。
下記情報は、静岡県浜松市のホームページにおける第一種動物取扱業登録簿で公開されています。

事業所名=haruhana(ハルハナ)
代表者=酒井弘久
第一種動物取扱業登録番号=浜松市 223321022
所在地=〒437-0604 静岡県浜松市天竜区春野町宮川489
動物取扱責任者=酒井弘久
取扱動物=犬(30頭)
連絡先=090-7314-7782

※ 犬舎見学は可能ですが、必ず事前に連絡し許可を得た上でお願いします。


さて、前置きはこの位にして、本日の話しに戻します。

皆様は、恐らくハチとワカが静岡に行くことに驚かれたと思います。

下の写真は、最近撮ったハチとワカです。

🔴ハチ・・タロー系3代目の種牡です。

Img_20200315_123452

🔴ワカ・・我家「四国プリンス犬舎」作出の5代目の牝犬です。

Dsc_00825

また、ハチはシカ猟犬、ワカはノウサギ猟犬として活躍して来たのに、ハンターではないブリーダーの下に行くことに「もったいない」とおっしゃるハンターも多いと思います。

理由は、以前から当ブログでも再々ご主人様に代わるブリーダー(第一種取扱業登録認可取得者)の出現を試みて来られましたが、中々諸事情により上手く行っていないのが現状です。

ご主人様も高齢となり、今後も今までの様な取り組みは出来ないことから、今後は静岡の酒井氏にも繁殖をお願いすることになりました。

ワカは兎も角、ハチはもう十分シカ猟を楽しんだと思います。今後は、種牡として我々サツマの保存活動に寄与して欲しいと願っています。

酒井氏は、未だ40代と若く、今後の保存普及活動の担い手として、ご主人様はとても期待されております。

尚、今までは遠くから四国徳島まで我々サツマを見る為に来舎されていましたが、今後は静岡の酒井氏の下での犬舎見学が可能となります。

今後共に、氏の下には系統が異なる種牡並びに台牝を送る予定にしております。

仔犬の予約は、従来通り我家で行いますが、静岡の酒井氏に直接予約も可能です。

酒井氏は、サツマビーグルの知識に関してはご主人様の様には行きませんが、今後はタイムリーな情報を伝授して参ります。

我々サツマビーグルの保存普及活動に、今後共に「第二の酒井氏」が現れることを願って止みません!。



では、本日はこの辺で失礼します・・(@^^)/~~~


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

本日も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!

もし宜しければ、応援のつもりで下の写真をクリック頂ければ幸甚です!

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村


« 変な癖! | トップページ | 猟犬の里親探し! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事